logo

アジアを中心にITサービス開発を手がける VANANAZ SYSTEMS INC. がECスマホアプリ構築パッケージ「VANANA CART」の提供を開始

VANANAZ SYSTEMS INC. 2017年06月09日 14時00分
From ValuePress!

VANANAZ SYSTEMS INC.( リンク 、本社:フィリピン、セブ島、代表:中尾 真一郎)は、ECサイトと連携したiOS、Androidアプリ構築パッケージとして VANANA CART( リンク )の提供を開始したことをお知らせいたします。

VANANA CARTについて
VANANA CART はECサイトと連携するiOS、Androidアプリを構築するためのサービスです。お客様それぞれのデザインや機能のご要望に応じてスマホアプリを開発し、初心者には難易度の高いアプリのリリース申請までを代行します。数百万円からの予算が必要になることもあるネイティブスマホアプリの構築を、EC用途に特化することにより低価格でのご提供を実現しました。

初期開発費用:$5000~
月額利用料:$100~
(それぞれ円でのお支払いが可能です)

[資料: リンク ]

スマートフォン経由のEC市場規模の拡大
経産省の平成28年度 電子商取引に関する市場調査によると、EC市場規模全体の伸び率10.6%に対してスマートフォン経由のEC市場規模の伸び率が28.6%と大幅に上回っています。インターネットの利用端末の種類を見ても、長年首位だった自宅のパソコンにスマートフォンが2.5%差と迫り、今年度にはついに首位に立ちそうな勢いです。これらを踏まえると今後ますますECにおける利用シーンがパソコンからスマートフォンに移っていくことが予測され、EC事業者にとってはスマートフォンへの対応が急務となっています。

既存ECサイトにデータを集約し一括管理が可能
スマートフォンへの対応を急ぐEC事業者の声にお応えするため、VANANA CART ではAPIを用いたECサイトとのデータ連携機能を実現しています。商品をスマホアプリ用に登録しなおす必要がなく、既存ECサイトのデータをそのまま参照してスマホアプリに表示できます。またスマホアプリ上で確定された注文も、既存ECサイトの管理画面上でこれまでと同様に一括管理ができるため既存の運用フローを変更する必要がありません。

O2Oを促進する先進的なカスタマイズ機能を提供
ブランドイメージを守る画面デザインカスタマイズに加えて、ポイントカードやクーポン発行などの実店舗とも連携可能な機能を提供しています。ECサイトで貯めたポイントを店舗でスマホをかざして使う、スマホアプリに配信されたクーポンを持って最寄りの店舗を訪れるなど、オンラインでの施策をオフラインにも波及させる仕組みを提供します。

VANANAZ SYSTEMS INC. について
当社はアジアで1000人のクリエイターから国境を取り除くことをミッションとして、2017年5月に日本人エンジニアによってフィリピンにて設立されました。日本のみならずアジアで VANANA CART を含む自社開発ITサービスの展開、スマホアプリ、Webシステムの受託開発を行っています。

会社名:VANANAZ SYSTEMS INC.
本社所在地:フィリピン セブ島
代表:中尾 真一郎
事業内容:アジアでのITサービスの企画 / 開発 / 展開、受託開発
コーポレートサイト:リンク
VANANA CART サービスサイト:リンク

本件に関するお問い合わせ先
contact@vananaz.com(担当:中薗)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。