logo

株式会社ビジョン、株式会社テレパシージャパンと業務提携。アイウェア型ウェアラブル機器による訪日外国人観光客向けサービスの開発へ、顧客調査情報を提供。

株式会社ビジョン 2017年06月09日 10時00分
From PR TIMES

低価格で高品質な海外向けWi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi(R)」( リンク )およびインバウンド(訪日外国人観光客)向けWi-Fiルーターレンタルサービス「NINJA WiFi(R)」( リンク )を提供する株式会社ビジョン(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:佐野健一 証券コード:9416、以下ビジョン)は、次世代アイウェア型(眼鏡タイプ)ウェアラブル機器を開発する株式会社テレパシージャパン(東京都中央区、代表 鈴木 健一・関口 勇二、以下「テレパシージャパン」)と業務提携を行いました。
ビジョンは、テレパシージャパンが現在開発中の次世代アイウェア型ウェアラブル機器を利用したインバウンド向けアプリケーションやサービス開発に協力するため、「NINJA WiFi(R)」利用者を中心とした顧客基盤から収集する情報を提供します。


■業務提携の背景
ビジョンは、「世の中の情報通信産業革命に貢献します。」を経営理念に掲げ、コーポレートスローガン“More vision, More success.”に沿い、より先見性のある選択で、お客様により多くの成功を得ていただくべく、海外渡航者(訪日外国人観光客、海外事業展開先の国からの渡航者含)へ快適なモバイルインターネット環境を提供するグローバル WiFi事業を展開しています。
また、中期の成長戦略の一環として、ビジョン提供のインターネット環境をご利用いただく海外渡航者に対して有益な情報・サービスを提供する旅行関連サービスプラットフォームづくりに取り組んでいます。
グローバルWiFi事業のご利用者は、グループ全体で年間114万レンタル以上(2016年実績・ビジョン調べ)にのぼり、インバウンド需要の大きな高まりなどにより増加し続けています。
テレパシージャパンは、眼鏡のように装着することでハンズフリーとなるアイウェア型ウェアラブル機器を開発しており、これを用いることでマップ表示や道案内、文字認識による翻訳などのサービス提供を見据えています。
ビジョンは、今回のサービス開発に向け、「NINJA WiFi(R)」の利用者を対象に試験的なヒアリングを行ったところ、好意的な声が多数寄せられました。
そのため、今回の提携により、一層魅力的な開発を進めるための協力をすることといたしました。

■今後の予定
テレパシージャパンでは、2018年内に本製品の完成を予定しております。
本提携を通じた活動において、ビジョンは「NINJA WiFi(R)」利用者である訪日外国人旅行客の意見を収集し、テレパシージャパンはこの情報を一層価値の高い製品・サービスの開発へ活かしていきます。
開発された機器は、「NINJA WiFi(R)」サービスの一環として提供することも視野に入れています。

■株式会社テレパシージャパン 会社概要
・商号: 株式会社テレパシージャパン
・代表者: 代表取締役 鈴木 健一・関口 勇二
・本社所在地: 東京都中央区日本橋人形町ー丁目7番10号 ツカコシビル8階
・設立年月: 2013年7月
・Webサイト: リンク
・事業内容:
ウェアラブル機器の企画、開発、製造、流通、販売

■株式会社ビジョン 会社概要
・商号: 株式会社ビジョン
・東京証券取引所市場第一部 (証券コード:9416 )
・代表者: 代表取締役社長 佐野 健一(さの けんいち)
・本社所在地: 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー5階
・設立年月日: 2001年12月 (創業1995年6月1日)
・資本金: 2,347,122,400円
・Webサイト: リンク
・事業内容:
1.グローバルWiFi事業
海外事業 / 国内事業
2.情報通信サービス事業
固定通信事業 / 移動体通信事業 / ブロードバンド事業 / OA機器販売事業 / インターネットメディア事業
3.その他

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。