logo

ヨガ・ピラティスを自分だけのスタイルで利用できるアプリ「Timee」がA-portクラウドファンディングでプロジェクト開始!

in nova合同会社 2017年06月09日 06時50分
From PR TIMES

時間・場所に縛られずにヨガ・ピラティスを!

in nova合同会社(本社:東京都中央区、代表 丸山大輝)は、ヨガ・ピラティスに特化した、レッスンに実際に申し込むことができるアプリ「Timee」を開発、リリースいたします。
Timeeはインストラクターやスタジオが、通常のレッスンや空いている時間などのスケジュールをアップすることにより、ユーザーは好きな時間・場所から自分の受けたいレッスンをアプリ上で申し込みことができ、予約から決済まで全てアプリで行えるサービスです。



[画像1: リンク ]

「Timee」の開発は、知人であるインストラクターの方やクライアントの方々のふとした言葉がきっかけでした。

「勤務中や何もない日、時間をうまく利用できないか」「もっと、活動できる場所を増やすことはできないか」
「月会員や半年会員で登録したが、受講したいインストラクターの予定や自分の予定がなかなか合わないため結局規定の回数を消化できず損をしてしまう」

それならば、インストラクターと受講生が互いの時間を有効活用し、レッスンを組めることはできないかと思い、開発に踏み切りました。

また、沢山のインストラクターの方々が活動する中で、それぞれ悩みを抱えてるということが分かりました。

・レッスンのクラスを持つために一つ一つのスタジオでテストを受けなければならない
・レッスンに参加するクライアントを集めることが難しい。
・HPなどを作ることが難しい、また、広告費をかけることもできない。
・スケジュールは基本的にはFacebookかブログにアップしているが、家事や育児もあり、常に更新することが難しい。

このような悩みを解決するアプリケーションを作り、ヨガ・ピラティス関係者に利用してもらい、沢山の人に、ヨガ・ピラティス知ってもらいたい、体験してほしいという思いで開発に至りました。

○双方にメリット

《インストラクター側のメリット》
・時間、場所を選ばず、自由にレッスンスケジュールを組めます
・インストラクターの方はご自身のスタジオや、個人での集客ができます
・レッスンの経験を積むことができ、自身の認知度のアップにもつながります
・インストラクター自身がクライアントとなり他のスタジオ、他の種目、流派などを体験することができ、インストラクターとしてのレベルアップにつながります
・集客に大いに活用できるサービスです。ご自身がイベントなどを開催する予定があるときなどには、イベントの宣伝ができるページもあります。

《ユーザー側のメリット》

・自分の好きな日にち、時間、場所から自由に選択できることができ、ヨガ・ピラティスどちらも好きな時にレッスンに申し込むことができます
・ダイエット、姿勢矯正、体の硬さやダルさ、仕事でのストレス、出産などによるホルモンバランスの乱れなどの
 悩みを抱える方々に、ヨガやピラティスを行うことによって悩みが改善される体験をしていただけます
・まだ経験したことがない人、お友達と一緒に、など気軽に始めることが出来ます
・規定の回数を利用しなければならないという縛りがなくなるため損をすることがありません

《アプリの機能》

・友達を招待するとポイントを利用してレッスンを受けることができます。
・お気に入り登録機能
・チャット機能
・イベントなどの広告掲載ページ

(Timeeの正式リリースは6月中旬を予定しています)

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



また、弊社はアプリケーション「Timee」のリリースを皮切りに、ヨガ・ピラティスの素晴らしさを沢山の方々に知っていただき、ヨガ・ピラティスを利用する人々を増やすことにより、健康的なライフスタイルを送る人々や地域が増えていくための活動やサービスを展開していきます。

そういった活動を展開することにより、インストラクターの方々の活動できる環境の提供、まだ体験したことがない方々へのアプローチも行なっていくことができると考えております。

今回のa-portでのクラウドファンディングでは、アプリケーションのバージョンアップ・ヨガ、ピラティスを広めるための活動費を応援していただきたいです。

A-portクラウドファンディング:リンク

HP:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。