logo

シーメンスPLMソフトウェア、Siemens PLM Connection Japan 2017を開催

シーメンスPLMソフトウェアは来る6月9日(金)、ヒルトン東京お台場にて、「Realize innovation. イノベーションをカタチに」をテーマに、年次ユーザーイベント「Siemens PLM Connection Japan 2017」を開催します。

本イベントでは、Industrie 4.0やIoTといった製造業が取り組むべき重要な課題やデジタライゼーションが様変わりする製造業をどのように変えるかにフォーカスします。また、デジタライゼーションを通じて、イノベーションを実現することの重要性を説明します。

基調講演では、シーメンスPLMソフトウェアのグローバルセールス、マーケティング、サービス担当エグゼクティブ・バイスプレジデントロバート・ジョーンズより、「あらゆるモノ、場面を変えるデジタライゼーション」をテーマに製造業の変革とスマートなイノベーションの実現を弊社がどのようにリードしていくのかを説明します。シーメンスは、このデジタル変革が市場で今後さらに注目されることを確信しています。そして弊社のお客様がこれらのチャンスを享受できることを目指しています。

また、今年のイベントでは、シーメンスPLMソフトウェアの包括的ソリューションの実績や実証、ポートフォリオを産業界のリーダーやパートナー、そしてお客様に紹介します。

さらには、株式会社デンソーより生産革新センター 常務役員 山崎 康彦 氏をお招きし、「デンソーのモノづくりの進化 ~ つながる工場F-IoTへの取り組み ~」をテーマにした講演も予定しています。


<Siemens PLM Connection Japan 2017の概要>
開催日時:2017年6月9日(金)  9:30 ~ 18:00 ( 受付開始 9:00 )
会場:ヒルトン東京お台場
(アクセス)リンク

参加費:無料(事前登録制)

イベントURL:参加登録およびイベント詳細は下記サイトをご覧ください
リンク
シーメンスPLMソフトウェアについて
リンク
シーメンスPLMソフトウェア日本法人のTwitter アカウント
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。