logo

米国Sencha社が開発フレームワーク製品の最新版をリリース

Sencha 2017年06月08日 08時20分
From JCN Newswire


REDWOOD CITY, CA, Jun 8, 2017 - ( JCN Newswire ) - クロスプラットフォームWebアプリケーションの設計・開発・テスト統合プラットフォームを提供するSencha社は、Ext JS 6.5、Cmd 6.5、Architect 4.2を含む、自社の包括的なWebアプリケーション開発プラットフォームの最新版をリリースしたことを本日発表しました。このリリースにより、開発者は強力なクロスプラットフォームのWebアプリケーションを単一のコードベースから構築可能です。

「今日、企業はこれまでに無いほど洗練されたデータ集約型のWebアプリケーションを構築しています。」とSenchaのCEOであるArt Landroは述べています。「この複雑な新しい要求に加えて、Webアプリケーションの利用者はユーザー体験の品質に高い期待をしています。Architect 4.2のドラッグ&ドロップ機能は、開発者が素晴らしいユーザー体験を提供する作業を容易にします。Ext JS 6.5は、複数のデータソースから得られる複雑なアプリケーションのデータを可視化し分析するための新しい洗練されたコンポーネントを提供し、Cmd 6.5はJavaScriptの最新機能の活用を可能にします。」

Ext JS 6.5

Ext JSは開発者がモダンブラウザのHTML5機能を活用してデータ集約型・クロスプラットフォームのWebアプリケーションを構築するために必要な全てを提供します。Ext JS 6.5の主な機能は以下の通りです。

●新しいコンポーネントと既存コンポーネントの改良
大幅なパフォーマンスの改善をダイアログや日付パネル、モダンのグリッドに実施。
●リッチなデータの可視化と分析機能
新しいチャートやコンポーネント、D3のアップグレードと洗練されたデータ分析機能により、視覚的に優れたアプリケーションをこれまでに無く容易に作成可能。
●バーチャル・ストア
バーチャル・ストアにより膨大なデータセットを簡単に管理およびスクロール可能。
●データ入力が重要なアプリケーションの支援
フィールドの検証や入力マスクボックスのラベル、新しいコンボボックスコンポーネントなどフォームの機能を強化。

Architect 4.2

Architect 4.2により開発者はモダンなユニバーサルExt JSアプリケーションを迅速かつ容易に構築できます。視覚的なドラッグ&ドロップの機能を利用することで、高いパフォーマンスのために最適化されたアプリケーションのコードが自動生成されるため、手作業によるコーディングの必要性が減り、人手による間違いを排除することが可能です。Architect 4.2の主な機能は以下の通りです。

●新しいプラグイン
グリッドやツリー、ピボットグリッドを利用して視覚的にExt JSのアプリケーションを構築可能。
●コードビューエディタの更新
ECMAScript 2015(ES6)の利用をサポートする新しい編集機能。
●新しいテーマのサポート
Ext JS 6.5の300以上の新しいテーマ変数の利用やThemer 1.2で作成したテーマの直接の読み込みが可能。

Cmd 6.5

Sencha Cmdは、スキャフォールディング、コードの縮小、プロダクションビルドの生成など、プロジェクトのライフサイクル管理機能を提供します。Cmd 6.5の主な機能は以下の通りです。

●動的パッケージ読み込み
大規模なアプリケーション向けのスムーズなローディング体験の実現。
●プログレッシブウェブアプリの配信
Webアプリケーションへのオフラインアクセスと低品質ネットワーク上のアプリケーション可用性を実現。
●ECMAScript 2015(ES6)のサポート
JavaScript標準の最新の進化を利用してExt JSのアプリケーションを開発可能。

Ext JS 6.5、Cmd 6.5、Architect 4.2の販売を開始しております。詳細につきましては リンク をご参照下さい。

ツイッターに投稿: .@Sencha 社が開発フレームワーク製品の最新版(#ExtJS 6.5、Cmd 6.5、Architect 4.2)をリリース #appdev

日本国内の販売パートナー:
キヤノンITソリューションズ株式会社
SIサービス事業本部 ソリューション推進センター
Sencha総合案内
sencha-info@canon-its.co.jp
電話番号: 03-5730-7151
URL: リンク

セレスティアル・システムズ株式会社
Sencha担当 山代健一
kyamashiro@celestialsys.com
直通電話番号: 090-3547-6466
代表電話番号: 03-3815-4400
URL: リンク

株式会社ゼノフィ
sencha-support@xenophy.com
URL: リンク

リソース
●Sencha社 Webサイト リンク
●Sencha社 ブログ リンク
●Sencha Twitterアカウント リンク
●Sencha LinkedInアカウント リンク
●Sencha YouTubeアカウント リンク

Senchaについて

10,000社以上の企業およびFortune 100の60%がSenchaを利用してビジネスを推進する革新的なアプリケーションを開発しています。SenchaのWebアプリケーション開発プラットフォームはモダンなWeb技術の力を活用し、企業がクロスプラットフォームのデータ集約型Webアプリケーションをシームレスに設計・開発・テストし、最高のユーザー体験を提供できるよう支援しています。お客様はSenchaのプラットフォームを利用して生産性を向上させ、Webアプリケーション開発ライフサイクルの全ての段階を加速させています。詳しくは www.sencha.com をご覧下さい。

画像: リンク

メディア連絡先:
Danielle Salvato-Earl
Kulesa Faul for Sencha
+1-650-922-7287
sencha@kulesafaul.com

日本語でのお問い合わせは Sencha, Inc. 日本オフィスまでご連絡下さい:
info-jp@sencha.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事