logo

アヴネット、パフォーマンスを評価され マイクロン・テクノロジー社から3つのアワードを受賞

アヴネット株式会社 2017年06月07日 15時27分
From 共同通信PRワイヤー

2017年6月7日

アヴネット株式会社

アヴネット、ベストインクラスのパフォーマンスを評価され
マイクロン・テクノロジー社から3つのアワードを受賞

シンガポール2017年6月7日ーグローバル・テクノロジー・ディストリビュータ大手のアヴネットは、優れた技術および実績に関し、マイクロン・テクノロジー社(ナスダック、本社:アメリカ、以下「マイクロン」)より表彰されたことをお知らせします。アヴネット・アジアパシフィックは、2016年度MVPとベストデマンドクリエーションアワードを、そしてアヴネット台湾は、2016年度ベストフィールドアプリケーションエンジニアサービスをそれぞれ受賞しました。

【画像: リンク
ウェスティンホテル台北での授賞式にて

このアワードプログラムは、マイクロンが開催する同社の事業成長および需要創造を支えるディストリビュータを表彰するプログラムで、開催2年目となります。

アヴネット・アジア・パシフィックのプレジデント、フレデリック フーは、「マイクロンはメモリ、半導体の世界的なリーダーであり、弊社にとっても非常に大切なパートナーです。今回アヴネットが受賞した3つのアワードは、マイクロン製品の販売額とソリューション能力の評価がベースとなっており、アヴネット・アジアパシフィックチームが同社のようなサプライヤーを支える能力を有することを示す、重要な指標です。私たちは引き続き、マーケットのトレンド・需要に見合ったソリューションを提供することに注力してまいります。」と語っています。

「この度、アヴネットに2016年度MVPとベストデマンドクリエーションアワードを表彰させていただくことを喜ばしく思います。アヴネットには、私たちのカスタマーのためのソリューション開発の設計機能を、需要創造と、技術的リソース投資の強力なコンビネーションでサポートいただきました。」と、マイクロンSenior Director of Worldwide DistributionのLorenzo Ponzanelli氏は語っています。

「私たちは今、すごい勢いで自動化が進み、スマートでコネクテッドなデバイスがあらゆる産業に変革をもたらすのを目の当たりにしており、IoT関連のアプリケーションは成長し続けています。私たちのチームは、カスタマーがそれらの変革を好機と捉え、新たなアプリケーションをマーケットに提供するためのサポートをする重要な役割を担っています。マイクロンとのパートナーシップをさらに強化し、特にIoT分野の事業拡大を目指します。」と、フーは語っています。

アヴネットのテクノロジーサプライチェーンにおけるポジションは、規模や国を問わず、カスタマーのために設計・製造・供給することを可能にしています。私たちのサービスは、ナプキンに書かれたメモ書きから、すでに生産されているプロダクトおよびその生産工程まで、プロダクトのライフサイクル全体の領域に及びます。

Micron について
Micron Technology, Inc.は、高度な半導体ソリューションを提供する世界有数のプロバイダーです。グローバルに展開する Micron は、多種多様な DRAM、NAND、NOR フラッシュメモリや、最先端のコンピューター製品、消費者製品、ネットワーク製品、内蔵製品、モバイル製品などに使用するその他の画期的なメモリ技術、パッケージソリューション、半導体システムを製造、販売しています。Micron の普通株は、「MU」をティッカーシンボルとして NASDAQ で取引されています。Micron Technology, Inc.について詳しくは、リンクをご覧ください。


アヴネットについて
アイディアから設計まで、試作から量産まで、アヴネットは製品ライフサイクルのあらゆるステージでお客様をサポートします。デザインチェーンとサプライチェーンの包括的なサービスポートフォリオによって、アヴネットはテクノロジーの革新者の心強い案内人となります。ほぼ一世紀に渡り、アヴネットは世界中の顧客とサプライヤーを支援して、テクノロジーによる変革の可能性を実現してきました。アヴネットに関する詳細はwww.avnet.comをご覧ください。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事