logo

2017年革新的開発に関するフォーラム:瀋陽インテリジェンス・バレーが地元の開発を推進

Shenyang Municipal Government 2017年06月07日 15時26分
From 共同通信PRワイヤー

2017年革新的開発に関するフォーラム:瀋陽インテリジェンス・バレーが地元の開発を推進

AsiaNet 68826 (0838)

【瀋陽(中国)2017年6月7日新華社=共同通信JBN】2017 Forum on Innovative Development: Shenyang China's Intelligence Valley(2017年革新的発展に関するフォーラム:中国瀋陽のインテリジェンス・バレー)は5月26、27の両日、中国共産党瀋陽市党委員会と瀋陽市政府が主催して瀋陽市渾南区で開催された。

フォーラムには、トップレベルの設計、知的生産の分野における科学およびビジネス界の700人以上が参加し、英知を出し合い瀋陽の再開発のアイデアを提供した。

参加者は「瀋陽市の強さ、インテリジェントな未来」をテーマにして、瀋陽市を中国のインテリジェンス・バレーにするための目標、政策、支援サービス、さらには同市渾南区における知的生産産業の開発目標を徹底的に議論した。

統計によると、情報技術、知的生産、生物学的医薬品、民間航空、その他主要産業は、一定以上の規模の産業の総生産高で93%を占めている。その利益は2016年に前年比40%近く急増し、中国のインテリジェンス・バレー創立の強固な基礎を築いた。

中国共産党渾南区のワン・イビン書記は、インテリジェンス・バレー創立が単に知的生産やハイテク産業の開発にとどまらず、研究機関と人材を引きつけることにあると指摘した。すなわち、瀋陽インテリジェンス・バレーは、インテリジェンス、知性、知的生産をその中心に据えて、中国の知的生産と北東アジア全域から知的人材を引きつける磁石となるべきだということである。

2017年フォーラムではまた、主要議題のほかに「人工知能産業化の方向」「ヘルスケアとバイオ薬品産業開発の戦略と対策」など5つのサブテーマが設けられた。

ソース:Shenyang Municipal Government

併用写真リンク:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事