logo

JUNS、10万円を切るSDI入力対応のリモートカメラを発売!

JUNS株式会社 2017年06月07日 11時00分
From ValuePress!

JUNS株式会社(以下JUNS)は、HD-SDI対応ハイエンドリモートカメラ「LiveCAM」を2017年6月7日より発売します。「LiveCAM」は、HD-SDI入力に対応し、色合いやコントラストなども細かく制御が可能。様々なシーンを離れた場所から操作するCCUのような使い方が可能です。リモートカメラは、カメラ数やスタッフの限られる撮影現場で強く求められていながら、価格が高価なため気軽に取り入れることは困難でした。JUNSの「LiveCAM」は、市場想定価格98,000円~という価格を実現し、3台そろえても従来メーカーの1台分に満たない圧倒的なコストで、コンサートやイベント収録、スタジオ常設、監視用途、スポーツの判定用など様々なシーンで活躍します。


[資料: リンク ]

製品ページURL: リンク

■「LiveCAM」の主な特徴

●10のポジションやカラー設定を登録!

[資料: リンク ]

1台のカメラにつき、最大10のポジションを登録できます。予め保存しておいたアングルをライブ時に呼び出し、ワンマンでもバリエーションに富んだ映像を作ることが可能です。
ポジションを呼び出す際、今までのリモートカメラはパン→チルト→ズームのように順に位置を移動させるものが多かったのですが、JUNSの「LiveCAM」はパンチルトズームが同時に動くので、スピーディーかつ自然なイメージを作ることができます。

●ライブ・カラーコレクションに対応!

[資料: リンク ]

明るさやホワイトバランスだけでなく、カラーバランス・彩度・コントラスト・シャープネス・ノイズリダクション・ガンマ等をマニュアルで調節することが可能です。
作成したカラーは最大10まで登録しておけ、ライブで自在なイメージやクリエイティブなルックを作ることができます。

●手のひらサイズ、軽量で設置もかんたん!

[資料: リンク ]

CAM30、CAM61ともにコンパクトなサイズで、毎回違う現場でのご使用や吊り下げ設置などを簡単に行えます。特にCAM30は、830gという軽量さで、映像に移りこんでも圧迫感がなく、自由な絵作りを行うことができます。

●無線やPOEなど、シーンに応じた便利なオプション!
カメラとコントローラをイーサネットケーブルで接続するためのアダプタ、WiFi・無線環境で制御信号を送ることができるアンテナセット、POE対応オプションなどお客様のユースケースに合わせた便利なオプションを多数ご用意しております。


■商品概要
■LiveCAM30 [JLC-CAM-30] オープン価格  参考売価:98,000円(税込)

[資料: リンク ]

・本体基本仕様
映像素子:2.8インチ 2.07メガピクセル CMOSセンサー
走査方式:プログレッシブ
解像度:1080p60/50,1080i60/50/59.94,1080p30/25,720p60/50
ズーム:光学デジタル併用時120倍(光学10倍、デジタル12倍)
焦点距離:F=4.4ミリメートル(広角)〜44.0ミリメートル(望遠)
画角:水平角度約50.6〜5.5度
フォーカス機能:オート/マニュアル
最低被写体照度:0.1Lux
シャッタースピード:1/30〜1/10,000秒
ゲイン:オート/マニュアル
ホワイトバランス:オート/インドア/アウトドア/マニュアル
S / N比:50db
パン:355度(最大速度 80度/秒)
チルト:-30度〜+90度(最大速度 60度/秒)
出力端子:DVI(YPbPr,HDMI)、HD-SDI
制御:RS-232C ※JLC-CON-DXを使用する場合、オプションでイーサネットに対応
電源/消費電力:12V DC(10.8〜13.0V DC)/ 12W
サイズ/重量:(D)130×(W)135×(H)140mm/830g
カラー:シルバー

■LiveCAM61 [JLC-CAM-61S] オープン価格  参考売価:158,000円(税込)

[資料: リンク ]

・本体基本仕様
映像素子:2.8インチ 3.5メガピクセル SONY製CMOSセンサー
走査方式:プログレッシブ
解像度:1080i59.94
ズーム:光学デジタル併用時240倍(光学20倍、デジタル12倍)
焦点距離:F=4.7ミリメートル(広角)〜94.0ミリメートル(望遠)
画角:水平角度約58.7〜3.2度
フォーカス機能:オート/マニュアル
最低被写体照度:0.5Lux
シャッタースピード:1/25〜1/10,000秒
ゲイン:オート/マニュアル
ホワイトバランス:オート/インドア/アウトドア/マニュアル/ATW
S / N比:50db
パン:355度(最大速度 80度/秒)
チルト:-30度〜+90度(最大速度 60度/秒)
出力端子:HD-SDI
制御:RS-232C ※JLC-CON-DXを使用する場合、オプションでイーサネットに対応
電源/消費電力:12V DC(10.8〜13.0V DC)/ 12W
サイズ/重量:(D)183.5×(W)156.5×(H)188.5mm/1310g
カラー:ブラック/ホワイト

■コントローラ[JLC-CON-DX] オープン価格  参考売価:148,000円(税込)

[資料: リンク ]

・本体基本仕様
適合カメラ:LiveCAM61/LiveCAM30
接続カメラ数:最大10台(標準―RS232C接続3台/イーサネットアダプタ追加時 10台)
プリセットポジション数:10ポジション
プリセットカラー数:10セット
プロトコル:VISCAオリジナル拡張セット
電源/消費電力:12V DC
サイズ/重量:(D)180×(W)350×(H)70mm/1300g
付属品:AC電源、簡易取扱説明書


■JUNS株式会社について
JUNS株式会社は、映像環境を取り巻く時代の最新情報を常に取り入れ、真に必要とされる製品やシステムをお客様に提供することを企業理念において活動しています。
ユーザーの目的や環境に合わせ最適化したデスクトップPCやワークステーション、ライブ配信・収録の現場で活躍するオリジナルのデバイスから 顧客の要望に合わせたシステム構築まで。提供する分野は多岐にわたり、幅広いジャンルでお客様の制作環境を強力にサポートします。
商号  : JUNS株式会社
所在地 : 〒164-0011 東京都中野区中央3-50-9 ワタナベセカンドビル5F
設立  : 平成16年9月28日
資本金 : 7,000,000円(2012年1月1日現在)
代表者 : 代表取締役 須藤 香
事業内容: 高性能PCやそれに付随するシステム、ソフトの開発・制作・販売
映像・音響機器の開発・制作・販売。
インターネットライブストリーミング配信スタジオ「JUNSスタジオ」の運営
URL : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事