logo

武蔵野大学が2018年4月、経済学部に会計ガバナンス学科、教育学部にこども発達学科を開設※、全学部の入学定員385名増加※ ※届出書類提出中、認可申請中のため変更の可能性があります

武蔵野大学 2017年06月07日 08時05分
From Digital PR Platform


武蔵野大学(東京都江東区有明/学長:西本照真)は、2018年4月に経済学部に会計ガバナンス学科(入学定員90名)を、教育学部にこども発達学科(入学定員100名)の開設を予定し、全9学部18学科となる。さらに既存学科でも入学定員増を予定し、全学部での入学定員は2017年4月の2,077名から385名の増加の合計2,462名となる。


 武蔵野大学は、1924年に国際的な仏教学者であり文化勲章受章者である高楠順次郎博士によって設立。仏教による人格教育を建学の精神とし、学識、情操、品性に優れた人材を育成することを目指している。
 2014年には法学部、経済学部、2015年には工学部、2016年にはグローバル学部を開設するなど、時代とともに変遷する多様な社会ニーズに対応した人材を輩出し社会貢献を行うべく、2018年4月に新たに2学科を誕生させ、同時に、9学科で定員増を予定している。

【経済学部 会計ガバナンス学科 概要】
入学定員:90名
キャンパス:1年次 武蔵野キャンパス 2~4年次 有明キャンパス
特長:会計学を主軸に、さまざまな組織の会計と、組織を生かすための理論を修得した、会計のスペシャリストを育成。
リンク

【教育学部 こども発達学科 概要】
入学定員:100名
キャンパス:1~4年次 武蔵野キャンパス
特長:総合大学ならではの環境で幅広い教養と実践力を身につけ、子どもの健やかな成長を手助けする幼稚園教諭・保育士を育成。
リンク

【各学科 入学定員詳細】
添付資料参照

▼本件に関する問い合わせ先 
 武蔵野大学 入試センター 周(めぐり)/中村/佐々木
 TEL: 03-5530-7300
 FAX: 03-5530-3811
 E-mail: nyushi@musashino-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。