logo

第15回青春俳句大賞を開催 -- 大学の実施する文化事業としては全国最大規模 -- 龍谷大学

龍谷大学 2017年06月07日 08時05分
From Digital PR Platform


龍谷大学では、昨年に引き続いて「龍谷大学青春俳句大賞」を開催。第15回目を迎える今回は、「中学生部門」「高校生部門」「短大・大学生部門」「英語部門」「文学部部門」「想いでの修学旅行部門」を実施する。


 同事業は、世界最短の詩形文学である「俳句」を通じて、現代に生きる若者が感じたこと、思ったことを自由に表現し、社会に発表するための場を提供することを目的として、2003年度より実施している。

 第15回目を迎える今回は、「中学生部門」「高校生部門」「短大・大学生部門」「英語部門」「文学部部門」「想いでの修学旅行部門」を実施。

 2016年度は、41,265人から80,300句の作品が寄せられるなど、全国最大規模の俳句コンテストに成長した。

【第15回青春俳句大賞】
○応募締切: 2017年9月30日(土)<必着>
○テーマ:
 友情、恋愛、家族、スポーツ、勉強、受験、風景など、感じたこと、思うことを自由に表現してください。
 ※文学部部門、想いでの修学旅行部門はテーマ設定あり
○応募部門:
 ◆中学生部門 ◆高校生部門(大学受験生含む) ◆短大・大学生部門
 ◆英語部門 ◆文学部部門<テーマ:ミュージアム(博物館、美術館、歴史館、文学館、科学館、植物園、動物園、水族館等)>(左記2部門はどなたでも応募可)
 ◆想いでの修学旅行部門<テーマ:想いでの修学旅行>(中学生、高校生対象)
○応募方法:  応募用紙を本学ホームページよりダウンロードいただき、必要事項を記入のうえ、ご郵送ください。また、ホームページ・スマートフォンからもご応募いただけます。
 リンク
○応募条件: ご本人が創作した未発表のものに限ります。
○選考委員: 有馬朗人氏(元文部大臣、元東京大学総長、俳人協会顧問 他)他6名
○賞 : 各部門別最優秀賞、優秀賞、選考委員特別賞、入選
○発 表: 2018年2月(入賞全作品を龍谷大学ホームページで発表)
○主 催: 龍谷大学
○後 援:
 文部科学省、京都府、京都府教育委員会、京都市、京都市教育委員会、滋賀県、滋賀県教育委員会、大津市、大津市教育委員会、読売新聞社(順不同)

【青春俳句大賞について】
 中学生、高校生、短大・大学生を対象にした文化事業の一環として、「青春俳句大賞」を2003年より実施。

▼本件に関する問い合わせ先
 龍谷大学学長室(広報) 橋本
 TEL: 075-645-7882

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事