logo

Supershipの動画広告配信プラットフォーム「AppVador」がVPAIDに対応

Supership株式会社 2017年06月06日 14時00分
From PR TIMES

サードパーティ製のビューアビリティ計測対応で、さらなるアドベリフィケーション推進へ

Supershipの動画広告配信プラットフォーム「AppVador(アップベイダー)」はVPAIDに対応した動画広告の配信を開始いたしました。



KDDIのグループ会社であるSupership株式会社(以下、Supership)は、2017年6月6日より動画広告配信プラットフォーム「AppVador(アップベイダー)」において、VPAID(注1)に対応した動画配信に対応いたしました。

昨今、グローバルで広告出稿を行う広告主だけでなく、国内の広告主からも「ビューアブルインプレッションのみに広告コストを支払いたい」というニーズが高まってきております。

「AppVador」では、これまでも広告主に対し、良質な法人媒体への視認性の高い広告の配信とレポーティング機能を提供してまいりました。

この度のVPAID対応により、VASTでは実現できなかったサードパーティ製のアドベリフィケーションツールを使ったビューアビリティ(可視性)の計測が可能となりました。

これにより、広告主は「AppVador」がこれまで独自にレポートしてきたビューアブルインプレッションに加え、サードパーティ製のツールを使った公平なビューアビリティ評価が可能となります。

Supershipは、今後も「AppVador」において引き続き透明性が高い高品質な動画広告配信により、広告主が目指すブランド・商品およびサービスの効果的な認知コミュニケーションに利用できるサービスを提供してまいります。

[画像: リンク ]



注1: VPAID(Digital Video Player-Ad Interface Definition)
Interactive Advertising Bureau (IAB)が規定した動画プレイヤーと動画広告の間の相互通信に関する仕様のこと。VASTでは実現できない、インタラクティブな動画広告配信を実現するだけでなく、ビューアビリティ(可視性)の計測も可能となるAPI規格です。

【AppVadorについて】
「AppVador(アップベイダー)」は、法人運営媒体に特化したスマートフォン・PC向け動画広告配信プラットフォームです。動画広告のパイオニアとして国内初のスマートフォン向け動画アドネットワークの提供を開始し、これまでに400を超える媒体に導入され、月間10億再生・2億リーチを超える規模に成長してきました。視認度の高い位置に設置された優良な法人媒体の動画配信在庫に対し、広告主が目指すブランド・商品およびサービスの効果的な認知コミュニケーションにご利用いただけるサービスを提供しています。
リンク

【Supership株式会社について】
当社は、「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、広告事業・インターネットサービス事業・プラットフォーム事業等の事業基盤を活かした新たな価値の提供を目指すKDDIのグループ会社です。今後、スマートフォン最大規模の顧客接点とデータ利活用により、お客さまのご期待に応える新たなサービスを提供していきます。
事業内容:インターネットサービス事業、広告事業、プラットフォーム事業、その他
所在地:東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
代表取締役社長:森岡康一
リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。