logo

テュフ ラインランド、2MC社の買収 により、GRCコンサルティングを強化

テュフ ラインランド ジャパン株式会社 2017年06月05日 15時04分
From PR TIMES

~グローバルなサイバービジネスのリスク管理と運用をサポート~



[画像: リンク ]

テュフ ラインランドはこのたび、2MC社を買収しました。2MC社は、ガバナンス、リスク、コンプライアンス(GRC: Governance, Risk and Compliance)関連のコンサルティング企業として世界的に高く評価されています。また、RSA Archer(R) Suite*1技術の幅広い専門知識を駆使して英国、中東、アフリカなどで事業を展開しています。テュフ ラインランドは、今回の2MC社買収によりデジタル・フォーメーションを進める企業のリスク管理やコンプライアンス対応のサポート体制を拡充させます。RSA Archer(R)サービスを提供することにより、企業活動のグローバル化の進展に寄与します。

テュフ ラインランドのお客様は、多様化するサイバーリスク管理、脅威管理、脆弱性管理、インシデント管理、事業継続管理、コンプライアンス管理およびGRCの自動化など、2MC社の優れたノウハウを利用できるようになります。2MC社のお客様は、デジタル・フォーメーションに関するテュフ ラインランドのノウハウ、「リスク・コンプライアンス対応」「高度なサイバー防御」「安全性の高いクラウド導入」などの豊富なサービスラインアップを利用いただけるようになります。

テュフ ラインランド グループICT&ビジネスソリューション担当 ヴァイスプレジデント、フランク・ルシチャは次のように述べています。「テュフ ラインランドに2MCのチームを迎えることができ、非常に嬉しく思います。『お客様ファースト』という文化と価値観を持っている両社は、今回の買収で、安全かつ確実にデジタル化を進めるための包括的なアドバイスとサポートの提供を行うことが可能になりました。技術が劇的に変化しサイバー犯罪の巧妙化が進む中、テュフ ラインランドは、今後も業界で最も優秀な人材からなる組織の構築に継続的に取り組んでまいります」。

また、今後も引き続きCEOとして2MC社英国・中東・アフリカ事業を率いるマーク・ウィンチコムは次のようにコメントしています。「2MCがテュフ ラインランドに加わり成功を加速させるには、今が良いタイミングであることは間違いありません。質の高いGRCコンサルティングサービスを提供し、世界各地の顧客ニーズに応えるためにグローバルな視点で業務を進めてきた両社は、価値観が共通しています。両社が素晴らしい新たな一歩を踏み出せることに大きな喜びを感じています」。

*1 企業のさまざまなリスクを管理し、ガバナンスとコンプライアンスの実現を支援するプラットフォーム

テュフ ラインランドは、140年の歴史を持つ世界でもトップクラスの第三者検査機関です。グループの従業員数は全世界で19,700人、年間売上高は19億ユーロにのぼります。第三者検査のエキスパートとして、人々の暮らしのあらゆる面で、品質、安全、環境、テクノロジーを支えています。産業用装置や製品、サービスの検査だけではなく、プロジェクト管理や企業のプロセス構築もサポートしています。また幅広い業種、職種について、専門的なトレーニングも実施しています。こうしたサービスは、テュフ ラインランドの認定ラボや試験設備、教育センターのグローバルネットワークによって支えられています。テュフ ラインランドは、2006年より国連グローバル・コンパクトのメンバーとして活動しています。ウェブサイト: www.jpn.tuv.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。