logo

Linux/POSIX、Windows、embOSベースの標準CANopenスタック・ソリューション販売開始

Linux/POSIX、Windows、embOSベースの標準CANopenスタック・ソリューション販売開始

2017年6月5日、ポジティブワンは、Linux/POSIX、Windows、embOSベースの標準CANopenスタック・ソリューション販売開始

SYS TEC electronic社のCANopenスタックの拡張ターゲットOSインタフェースの実装により、オペレーティングシステムベースの効率的なCANopenプロトコル統合が可能になりました。ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、Linux / POSIX、Windows、embOSベースのCANopenスタックの最新のTarget-OS(TgtOs)対応のスタックソリューションの販売を開始いたします。

現在、多くのCANopenアプリケーションは、オペレーティングシステムが稼働し、CANopenプロセスがそのシステム上の多くの異なるプロセスの1つとしてのみ相互作用するターゲットプラットフォームに統合する必要があります。

市販されているCANopenプロトコルスタックのほとんどは、CANopenスタックがOS固有のAPI関数を内部的に呼び出さないポーリング方法に基づいて動作しています。アプリケーションは、CANバスを介した通信のジッタを低減するために、プロセス機能が周期的に短い遅延で呼び出されるように注意する必要があります。アプリケーションは、共有データの同期も担当します。この方法のボトルネックは、多くの場合CPUプロセッサ負荷が高く、CANopenアプリケーションの反応時間が長くなります。

マルチスレッド・アプリケーションを実装し、オペレーティング・システムの利点を利用するために、SYS TEC electronicは、異なるオペレーティング・システム機能に対する統一されたAPIインタフェースとして機能する、いわゆるTgtOsインタフェースを開発しました。CANopenスタックは、TgtOsインタフェースの機能のみを呼び出すため、オペレーティングシステムに依存しません。オペレーティングシステムの実際の機能は、TgtOs関数セット内で実装されます。
INIT関数を呼び出すと、CANopenスタックは自動的に新しいタスクを開きます。このタスクは、CANopenスタックのすべてのイベントを処理して処理します。CANopenアプリケーションは、プロセス機能を呼び出す必要はありません。このために、オペレーティングシステム用のTgtOsインターフェイスがCANopenスタック内で使用されます。(内部)CANopenタスクを起動するイベントは、次のとおりです。新しいCANメッセージの受信。タイマーが満了する(例えば、新しいCANメッセージを受信する)。CANopen API関数を呼び出す(ODの設定を変更するなど)。コールバック関数は、(内部)CANopenタスクのコンテキストからCANopenアプリケーションで呼び出されます。

◆新しいTgtOsインターフェイスに関する製品
・ CANopenマスタおよびスレーブソースコードCiA 301
・ CANopenマネージャソースコードCiA 302

【SYS TEC electronic GmbHについて】
SYS TEC electronic GmbHは、ドイツ・ハインスドルファーグルント州にある分散型オートメーション技術の経験豊富なシステムハウスです。本社および生産施設はドイツに拠点を置いています。 1990年に設立され、マイクロコントローラシステムと産業通信の開発で25年以上の経験を積みんでいます。 お客様のニーズに合わせてカスタマイズされたハードとソフトのソリューションを開発、実装しています。 DIN EN ISO9001:2008に従って、開発から製造、出荷までのすべての領域が認証されます。ポジティブワン株式会社は、日本総代理元として、日本市場向けの製品販売、サポート、受託開発を共同で行っています。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL リンク

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事