logo

「宅地建物取引士講座」eラーニングに過去問題演習機能を追加。受講生の合格率が平均合格率の4倍以上を記録する通信講座がバージョンアップ。

全638問を収録予定。資格試験勉強に最適な、過去問題演習をより効果的・効率的に行える。

行政書士や社労士などの難関資格対策および大学受験対策の通信講座を運営する株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、 宅地建物取引士講座の受講生に提供中のeラーニング「道場破り(R)」上で、本試験の過去問題を解くことができる機能を2017年6月2(金)に追加しました。



[画像1: リンク ]

「道場破り(R)」過去問題演習画面
[画像2: リンク ]

全選択肢の解説を確認できる


[表: リンク ]



■過去問題演習機能を追加した背景
フォーサイトでは紙及び電子テキストとして「過去問題集」を提供してきましたが、2016年度「社会保険労務士講座」でeラーニングシステム「道場破り(R)」に過去問題演習機能を実装しました。その結果、受講生合格率は平均合格率の3.91倍となり、2015年度の3.04倍から大きく伸びました*1。

資格試験に合格するためには、本試験の一定時間内に正答を導き出す力が必要になります。問題解決力と処理速度の二つが欠かせません。「道場破り(R)」での過去問題演習がその力を高め、受講生の合格率を上げることに寄与したと考えます。フォーサイトでは他の講座での実装を進めており、この度「宅地建物取引士講座」での機能追加を実現しました。(今後「マンション管理士・管理業務主任者講座」での実装を予定)

*1 2016年度「社会保険労務士講座」受講生合格率17.2%、平均合格率4.4%の3.91倍。
2015年度、同受講生合格率7.9%、平均合格率2.6の3.04倍。
*2 2016年度「宅地建物取引士講座」受講生合格率63.3%、平均合格率15.4%の4.11倍。


■「宅地建物取引士講座」の詳細はこちら リンク


■2016年度 社会保険労務士講座受講生 合格者のアンケートより eラーニング「道場破り(R)」について
「PC、スマホそれぞれで使えるのは非常に便利でした。過去問も見れるようになり、より一段と使いやすくなりました。日中仕事で移動が多かったので、大変助かりました」
「スマートフォンで通勤中の電車内で過去問を解くことができたのは良かったです」
「過去問など繰り返しに役立った」


【過去問題演習機能の特長】
■本番での得点力をつける
問題を解いた次の画面ですぐに、全選択肢の解説を確認できます。その問題の正誤だけでなく、広い知識を身に付けることで本番での得点力を養います。

■苦手な問題が一目で分かる
過去6回までの実施記録が残るため、苦手な問題が一目で分かります。
逆に、正解が続き記憶が定着されたと思える問題は飛ばすことで、試験範囲の広い難関資格でも効率的に過去問演習が行えます。


[画像3: リンク ]



■難易度別に表示の切り替えが可能
A~Dの難易度別で「表示する、しない」を選べるので、学習の進み具合に応じた演習が可能です。
絶対に落とせない簡単な問題を重点的に学習したり、多くの受験生が解けないであろう「捨て問」を省いて、効率的に学習することもできます。


[画像4: リンク ]



※eラーニング「道場破り(R)」は、フォーサイト通信講座を受講されている方専用です。
ログインおよびご使用にはフォーサイト通信講座の受講を開始した際に発行されるIDとパスワードが必要です。また、収録されている問題は、フォーサイトの教材「過去問題集」と同様のものです。全ての過去問題が収録されているわけではありません。


■eラーニング「道場破り(R)」とは
・フォーサイトの教材をPCやスマホで使えるシステム
フォーサイトの通信講座では、紙のテキスト、DVDの講義動画を提供していますが、それらを各種デバイスでも使えるよう開発したのがeラーニング「道場破り(R)」です。2015年10月には「道場破り(R)」による高い合格率の実現が評価され、経済産業省主催の「攻めのIT経営」中小企業百選にフォーサイトが選ばれました。
ios・androidの両アプリ版もリリース。日々改良を続けています。


────────────────────────

【株式会社フォーサイト 会社概要】
本社所在地:東京都文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル1階
事業内容:教育・学習支援業(資格の通信教育講座、書籍出版、販売)
取扱資格:行政書士、社労士、宅建、FP、簿記など
資本金:7,267万円(資本準備金2,767万円)
設立:1993年4月 代表者名:山田浩司
従業員数:160名(アルバイト・派遣・専任講師等を含む) 2017年4月現在

────────────────────────

【フォーサイトとは】

■成長を続ける「通信教育」に特化した学校
フォーサイトは、行政書士や社会保険労務士など主に難関資格の取得を目的とした講座を運営する通信教育の学校です。2016年12月、大学受験講座を開講し、高校生への教材提供を始めました。
「通信教育」に特化することで、学習環境で問題になる、経済的・地理的格差、時間の制約、教育の質の偏り、それらをすべてクリアにし、多くの方へ学びの機会を提供しています。

■高い合格率とリーズナブルな価格の実現
毎年受講生に行う各資格試験合格率の調査ではどの講座も、全国平均よりも高い合格率をマークしています。「上質な教育の“リーズナブルな価格”での提供」は、厳しい金銭的制約の中過ごした苦学生時代に、数々の夢をあきらめてきた苦難の経験を持つ代表山田の強い想いが込められています。
※2015年度「社会保険労務士試験」フォーサイト受講生合格率7.9%、全国平均合格率の3.04倍
「宅地建物取引士試験」フォーサイト受講生合格率60.9%、全国平均合格率の3.95倍
(自社アンケート調査による)

■テキストに連動した講義は自社の専用スタジオで撮影
雰囲気・デザインの異なる複数のスタジオを備えることで、受講生の集中を途切れさせない効果もあります。2015年12月に新スタジオを開設。テレビ番組の収録も行われるほど本格的なスタジオが稼働しています。

【TOPICS】

■ダンス×女子中高生×大塩平八郎・アメーバ=勉強!? ダンスで覚える勉強動画を公開中

中高生にダンスで楽しく日本史や方程式を覚えてもらうことを目的とした「ダンスで覚える勉強動画」を制作・公開しています。日本最大級の電子黒板も活用した通信教育のフォーサイト・オリジナルコンテンツです。

★二次方程式の解の公式 リンク


[画像5: リンク ]

■累計受講者数17万人を突破!

2017年4月、累計受講者数17万人を突破しました。
2004年(通信講座販売を開始)以降、受講者数の平均伸び率122%を記録。
受講生の増加と、高い合格率の維持を同時に実現しています。


[画像6: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事