logo

FORCE OF WILL株式会社2017年度戦略発表会を実施!新作TCG「魔法少女 ザ・デュエル」の全貌が明らかに

FORCE OF WILL株式会社 2017年06月01日 17時00分
From PR TIMES

FORCE OF WILL株式会社(代表取締役:宍戸英治)は、2017年の3/1よりクラウドファンディングENjiNEにて支援者の募集を開始しました。FORCE OF WILL株式会社としての方針を戦略発表会にて公表いたしました。既存タイトルであるForce of Willに加え、魔法少女 ザ・デュエル、Architectの2タイトルの販売を年内に開始することを発表。魔法少女 ザ・デュエルの販売戦略に加え、ホビーマガジンや他作品コンテンツとのコラボレーションを発表しました。



FORCE OF WILL株式会社は今年で5周年を迎え、代表取締役の宍戸英治よりこれまでの軌跡について、そしてこれからの5年についての企業計画を公表いたしました。2013年から海外展開をメインとして展開してきたForce of Willは、国内でも順調に売上実績を積み上げています。
[画像1: リンク ]

■複数タイトル運営に向け、企業ロゴを変更
年内に完全オリジナルTCGを2タイトル追加するに伴い、FORCE OF WILL株式会社の企業ロゴの変更いたしました。世界とつながるTCGを作り続ける企業としての思いをこめ、地球をロゴの中にあしらったシンプルなデザインのものへと生まれ変わります。

[画像2: リンク ]

これまでの企業ロゴは引き続きTCG【Force of Will】のタイトルロゴとして使用します。

■国内向けタイトルとして【魔法少女 ザ・デュエル】を発表
[画像3: リンク ]

新作TCG魔法少女 ザ・デュエルの販売戦略に関しては同社TCG統括プロデューサーの池田より発表が行われました。日本向けTCGとして開発が行われた同タイトルでは、完全オリジナルの魔法少女が49人登場。
彼女たちの人生をかけた戦いを表現する魔法デュエルとして、ゲーム進行がされます。
さらに、本タイトルは7月よりユーザー向け体験会を実施することを発表。参加者には体験用デッキと現在放映中のTVアニメsin七つの大罪((C)2017 ホビージャパン・Niθ/「sin 七つの大罪」パートナーズ)とのコラボカードを配布いたします。
[画像4: リンク ]

体験会の実施店舗は6月下旬頃公式Twitter、公式ページにて公表予定です。

・コンテンツコラボも多数実施!「皆が共に楽しめるTCGカードにしていきたい」
本タイトルでは、コロコロアニキ・カードゲーマーでの体験用ハーフデッキの封入を展開すると共に、それぞれの雑誌に深く関わりのあるコンテンツとのコラボPRカード封入を発表。さらに10月の発売後も国内の有名IPとのコラボカードを配布していきます。
「既存のカードゲーマーが楽しめるタイトルであると同時に、これまでカードを嗜んでいたけれど離れてしまったユーザー、まだTCGで遊んだことのないユーザーがそれぞれの目的に合わせて集まり、そして共に楽しめるカードタイトルになること」を目指しています。
公式Twitter:リンク

公式Web Site:リンク

【魔法少女ザ・デュエル商品概要】
発売日:2017年10月6日
発売商品:スターターデッキ(60枚入り) 1,300円(税抜)
     ブースターパック(8枚入り)300円(税抜) ※1BOX 20パック入り

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事