logo

【調査レポート】17卒採用は大企業・中小企業ともに半数が満足

2017年度新卒採用実績に関するアンケート調査

レバレジーズは若年層向け正社員就職支援サービス「ハタラクティブ」( リンク )で民間企業を対象に2017年度新卒の採用実績についてアンケート調査を実施しました。
その結果は次の通りです。



■調査結果の概要


2017年新卒の採用満足度は大企業が58.8%、中小企業が59.4%と違いは見られなかった。
採用不足になった主な要因は「内定辞退」。学生有利の「売り手市場」が続く。
正社員未経験・既卒・第二新卒への採用ニーズが高まる。


■調査概要
調査名:2017年新卒の採用結果に関するアンケート
調査方法:郵送アンケート調査
調査期間:2017年4月11日~4月28日
調査対象:正社員採用活動中の民間企業54社

■アンケート回答企業の従業員割合

[画像1: リンク ]


■調査結果の詳細

1.2017年新卒の採用満足度は大企業が58.8%、中小企業が59.4%と違いは見られなかった。

[画像2: リンク ]

 2017年新卒の採用実績について「計画より多い」「計画どおり」と回答した割合は、大企業と中小企業で大きな差はなかった。また、中小企業で「その他」を選択した企業の中には、「新卒よりも即戦力となる中途採用に注力している」という回答も見受けられた。


2.採用不足になった主な要因は「内定辞退」。学生有利の「売り手市場」が続く。

[画像3: リンク ]

 「計画よりも少ない」と回答した企業の採用未達の要因としては大企業・中小企業ともに「内定辞退者が多かった」が一番多く、大企業の6割が要因として挙げていた。


3.正社員未経験・既卒・第二新卒への採用ニーズが高まる。

[画像4: リンク ]

 20代の正社員未経験、既卒、第二新卒の採用予定を聞いたところ、についてアンケートを取った所、
6割を超える大企業・中小企業がすでに採用を行っていることがわかった。

[画像5: リンク ]

 20代の正社員未経験、既卒、第二新卒の採用を実施している理由としては、大企業・中小企業ともに「既卒・第二新卒層への期待」と回答した企業が一番多く、それぞれ約半数を占めてた。

 半面、「新卒・中途採用がうまくいかなかった」ために20代の正社員未経験、既卒、第二新卒の採用を検討する中小企業は32.6%と大企業に比べ10.4%も高い結果となった。


■ハタラクティブについて

[画像6: リンク ]

 ハタラクティブ( リンク )はフリーターや既卒など正社員未経験の方や経験の浅い第二新卒向けの就職・転職支援サービスです。転職エージェントを使用したことがない未経験者にも個別の求人紹介、面接対策などのサポートを提供すべく2012年からサービスを開始。70,000人以上の就職を支援してきました。


■レバレジーズ株式会社について( リンク
 システム開発の受託業務で2005年に創業。今や平均年齢26歳ながら年商195億円(2017年3月期)、社員700名、国内外に13拠点を持つミドルベンチャー企業に成長しています。事業創造のプロフェッショナルとして業界トップのエンジニア専門エージェント「レバテック」をはじめ、IT・医療・介護など幅広い分野で事業を展開。新規事業への積極投資と、広告製作から運用まですべてのマーケティング活動を内製化するインハウスマーケティングを武器に「時代を動かす企業」を目指します。

本社所在地: 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F・18F
代表取締役: 岩槻知秀
設立: 2005年4月
事業内容: 自社メディア事業、システムエンジニアリング事業、メディカル事業、人材紹介事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。