logo

東京理科大学が6月10・11日に第12回サイエンスフェア「科学へのトビラ」を開催 -- 学生が主催する科学体験イベント

東京理科大学 2017年06月01日 08時05分
From Digital PR Platform


東京理科大学は6月10日(土)・11日(日)に東芝未来科学館(川崎市幸区)で第12回サイエンスフェア「科学へのトビラ」を開催する。これは、同大の学生団体「みらい研究室学生実行委員会」が主催する小・中学生を対象とした科学体験イベント。理学系・工学系の各サークル等に所属する14の学生団体が<みぢかな化学><自然のふしぎ><機械のしくみ><未知のせかい>をテーマとしたさまざまなプログラムを実施する。入場無料、事前申し込み不要(混雑時には入場規制する場合もあり)。


 フェアを主催する「みらい研究室実行委員会」は、「今日から君は、科学者だ!」を合言葉に集まり、小・中学生向けの科学啓発イベントを行う東京理科大学の学生団体。6月の「科学へのトビラ」と3月の「オドロキ科学箱」という年2回のイベントの企画・運営を主な活動としている。

 同フェアは、理科離れが叫ばれる昨今、未来を担う小・中学生に科学技術の面白さを恒常的に語りかけることを社会的意義と考え、2006年の東京理科大学125周年記念事業で学生の社会への貢献を目的としたイベントの一つとして企画された。
 2007年以降も毎年開催し、第1回目の来場者は約3,000名強だったが、昨年は5,500名と、年々その規模を拡大している。昨年までは日本科学未来館(東京都江東区)で開催していたが、今年は東芝未来科学館で初開催する。

 12回目を迎える今回のフェアにも、理学系・工学系の各サークル等に所属する14の学生団体が参加。フライトシュミレーターによる人力飛行機の操作体験や、都会では見られない星々の上映、人工的に発生させた竜巻の観察など<みぢかな化学><自然のふしぎ><機械のしくみ><未知のせかい>をテーマとしたさまざまな企画を用意している。概要は下記の通り。

◆東京理科大学 第12回サイエンスフェア「科学へのトビラ」概要
【日 時】
 6月10日(土)・11日(日) 10:00~17:00
 ※入場は両日とも16:30まで
 ※混雑時には安全確保の為、入場規制する場合もあります
【会 場】
 東芝未来科学館2階および3階
 ・住所:〒212-8585 神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34 スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)
 ・TEL:044-549-2200
 ・アクセス:JR川崎駅西口より徒歩1分、京浜急行線京急川崎駅中央口より徒歩7分
【入場料】 無料(事前申し込み不要)
【主 催】 東京理科大学学生団体「みらい研究室学生実行委員会」
【参加団体数】 14団体(予定)
【その他】
・材料がなくなり次第終了となるブースがございます。
・企画内容は予告なく変更することがございます。
・整理券を配布しているブースがございます。整理券は先着順となりますのでお早めにお越しください。

■参加14団体企画概要
●身近な化学の実験室
(1)見る!触る!化学実験! (I部化学研究部)
(2)楽しく学ぼう化学の不思議 (II部化学研究部×野老実験クラブ)
(3)身近な化学体験(理工学部化学研究会)
(4)ふしぎなコップと光の色あそび(サイエンスコミュニケーションサークルchibi.lab)
●自然のふしぎラボ
(1)地球をENJOY!(地球科学研究部)
(2)もくねんさんとなぞのインク(文具研究同好会)
(3)生き物の秘密を解き明かそう!(II部研究会生物研究部)
(4)物理の不思議にふれよう!(I部物理研究部)
●機械のしくみ工場
(1)ロボットと触れ合おう!(I部無線研究部)
(2)Formula Racing(機械工学研究会)
(3)模型飛行機を作ろう(Aircraft Makers)
●未知のせかいドーム
(1)数学を楽しもう!(I部数学研究部)
(2)さんすうをたのしもう!(II部数学研究部)
(3)未知との遭遇~星との出逢い~(I部II部天文研究部×野田天文研究部)

【これまでの実績・成果等】
・2006年6月 東京理科大学創立125周年の学生主体イベントとして開催
・2007年6月 2日(土)、 3日(日) 来場者3,256名 13団体参加
・2008年6月 7日(土)、 8日(日) 来場者3,000名 19団体参加
・2009年6月 6日(土)、 7日(日) 来場者5,000名 20団体参加
 ※平成21年度学生表彰(課外活動)にて感謝状を授与
・2010年6月 5日(土)、 6日(日) 来場者1,947名 20団体参加
 ※平成20年度学生表彰(課外活動)にて感謝状を授与
・2011年6月11日(土)、12日(日)来場者2,000名 22団体参加 
・2012年6月 9日(土)、10日(日) 来場者5,000名 18団体参加
・2013年6月 8日(土)、9日(日) 来場者5,570名 15団体参加
・2014年6月 7日(土)、8日(日) 来場者7,338名 17団体参加
 ※平成25年度学生表彰(課外活動)にて感謝状を授与
・2015年6月 6日(土)、 7日(日) 来場者6,500名 17団体参加
・2016年6月11日(土)、12日(日) 来場者5,500名 16団体参加
*2009年までは日本科学未来館への来場者数を記載、2010年以降は「みらい研~科学へのトビラ~」への来場者数を記載

○東京理科大学サイエンスフェア学生企画「みらい研究室実行委員会」HP
 リンク

(関連記事)
・東京理科大学が6月11・12日に第11回サイエンスフェア「科学へのトビラ」を開催 -- 小・中学生を対象に物理・生物・化学・地球科学など全14企画の理科体験(2016/05/26)
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 東京理科大学 広報課(担当:甚田・菅野)
 TEL: 03-5228-8107
 FAX: 03-3260-5823
 E-mail: koho@admin.tus.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事