logo

東京理科大学がグローバルサイエンスキャンパス(GSC)一次選抜の募集を開始 -- 分野融合・対話型学習体験を通じて国際レベルの理数力を養成

東京理科大学 2017年06月01日 08時05分
From Digital PR Platform


東京理科大学(学長:藤嶋 昭)は、7月からグローバルサイエンスキャンパス(以下:GSC)「基礎コース(入門編・応用編)」を開講する。これは高い理数力を持つ高校1、2年生を対象に、第一線で活躍する現役教授陣・大学院生が高度で実践的な育成を行うもの。基本的な論理性、思考力、分析力、発想力、表現力、課題発見・解決力の涵養を目的とする。このたび、開講にあたり一次選抜の募集を開始。プログラムで育成したい人材像を踏まえ、理数力、継続的に研究に取り組む姿勢、論理的思考力を重視し、55人の受講生を選抜する。


 GSCとは、国立研究開発法人科学技術振興機構が運営する支援事業の一つ。将来グローバルに活躍しうる傑出した科学技術人材を育成することを目的として、地域で卓越した意欲・能力を有する高校生を募集・選抜し、国際的な活動を含む高度で体系的な理数教育プログラムの開発・実施等を行う。平成29年度は、東京理科大学を含め、全国の15大学で開催される予定。

 このうち、東京理科大学の企画名は「分野融合・対話型学習体験を通じた国際レベルの理数力養成」。「数学」「情報」「物理」「化学」「生物」の5分野について、各分野の繋がりや関わりにも理解を深める「分野融合型の学習」を行うとともに、受講生の個性や思考を重視する「対話型学習」を重視した教育プログラムを実施。プログラムは平成30年3月まで、日曜日を中心に月2回程度開講する。
 GSC受講者の一次選抜の募集概要は下記の通り。

◆グローバルサイエンスキャンパス(GSC)一次選抜募集概要
【応募条件】
 次の条件を全て満たしている高校生
(1)平成29年度に高等学校1年生(中等教育学校4年生)または、2年生(中等教育学校5年生)、高等専門学校1年生又は2年生    
(2)保護者の承諾を得ている者
(3)現在、在籍する高等学校長又は中等教育学校長の承諾を得ている者
(4)本年度、他大学のGSCプログラムを受講していない者(同時に複数のGSC実施機関に所属することはできません。)
【応募方法】
1.事前登録
 東京理科大学GSCホームページ( リンク )のエントリーフォームに必須事項を入力し、送信してください。事前登録のみでは出願したことにはならないため、注意してください。
事前登録期間: 5月22日(月)~6月15日(木)
2.応募方法
 応募様式をGSCホームページよりダウンロードの上、応募してください。
 (1)応募申請書
 (2)学校長の推薦書
 (3)自己推薦書・活動記録
 (4)小論文
3.願書受付期間: 5月29日(月)~6月15日(木)消印有効
4.選抜: 6月25日(日)
 選抜方法: 面接(応募時に提出した小論文・書類を審査)
 詳細は応募者にお知らせします。
【実施期間】 平成29年7月~平成30年3月(月2回程度の日曜日や学校の休校期間を利用)
【実施場所】 東京理科大学 神楽坂キャンパス(東京都新宿区) ほか
【参加費】 無料(学習にかかる個人の費用負担はありません)  大学までの交通費は原則各自負担。

●応募の詳細については、東京理科大学ホームページ「グローバルサイエンスキャンパス(GSC)」のページを参照。
 リンク 

(参考) 国立研究開発法人科学技術振興機構事業
 リンク 

▼本件に関する問い合わせ先
 東京理科大学 広報課
 TEL: 03-5228-8107 
 FAX: 03-3260-5823
 E-mail: koho@admin.tus.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。