logo

「売場のやさしい英会話VR」 提供開始のお知らせ

公益財団法人日本英語検定協会 2017年05月31日 16時27分
From Digital PR Platform


公益財団法人 日本英語検定協会(理事長:松川孝一、所在地:東京都新宿区、以下、「英検協会」)は、このたび、売場の接客担当者向けのVRアプリ、「売場のやさしい英会話VR」を開発し、テキストやCDを含む英語教材として5月から提供を開始いたしました。詳細は末頁をご覧願います。

この「売場のやさしい英会話VR」は、最新テクノロジーの「VR(バーチャルリアリティー)」と「音声認識技術」の活用により、学習者が実際に外国人のお客さまと英語で接客しているかのような疑似体験をし、その疑似体験を通じて接客に必要な英語力を育成するものです。また普段多忙な社会人の学習者向け教材として、一度アプリをダウンロードすればご自身のスマートフォンで隙間時間に簡単に学習できる手軽さも追求しました。

【「売場のやさしい英会話VR」の主な特徴】
本アプリは、応答体験(キーセンテンス学習)、トレーニング(音声認識)、実践体験(ロールプレイ)の三つの構成から成り、学習者は63のキーセンテンスを売場の映像をもとに状況を想定しながら学習していきます。 

1.応答体験では、キーセンテンスを発話していただきます。ネイティブのお手本音声(波形)とどの程度近いか100点満点で採点してくれます(採点は厳密なものではありません)
2.トレーニングモードでは、ネイティブのお手本音声後に発話すると、音声認識機能で認識されたかどうか○×で判定してくれます
3.実践体験では、学習したいケースを選び、そのシーンでのお客さまとのやり取りを実践的に英語で再現できます

その他の特徴等、詳細につきましては、下記URLをご覧願います。
リンク

【使用方法】
本アプリをご自身のスマートフォンにダウンロードし、そのスマートフォンを付属のゴーグルに装着し使用します。

※ゴーグルのイメージ図は下記URLよりご覧いただけます。
リンク

【開発経緯】
英検協会では、これまで実用英語技能検定をはじめ、中学生・高校生向けのテスト開発を中心に手掛けてまいりました。また「スタディギア for EIKEN」※1など、それらのテスト受験者を対象にしたラーニングコンテンツの開発にも取り組んでまいりました。

一方、社会人向けにBULATS※2や通信講座※3などを通じてテスティングおよびラーニングの機会を提供しており、オフィスや工場、販売部門、海外出張など現場で使える英語力が身につくようなラーニングコンテンツを開発してまいりました。

「売場のやさしい英会話VR」は、これまでも人気を博してきた通信講座「売場のやさしい英会話」※4をVR化し、アプリを付属させることで、さらに学習効果を高める教材としてリニューアルした、英検協会として初のVRを利用した社会人向けEラーニングとなります。

英検協会では、社会人向けのコンテンツ開発は、「経営的な視点」が必要と考えており、受講者の方々に、より実践的な英語習得の機会を提供するためには、「市場の知見」、「産業の特殊性」、「技術適用のトレンド」などの応用が重要な課題と捉えております。その中で、小売業におきましては、インバウンドの増加、おもてなし英会話の重要性、接客のリアリティを向上させるVR技術の適用などが英語学習の背景として強く求められていると考え、このたび本アプリの開発を行いました。

2020年には東京でオリンピックが開催されます。店頭にも数多くの海外からのお客さまが訪れるものと思われます。本アプリが、こうした海外のお客さまに対し、最上の “おもてなし” をご提供できる英語での接客力に磨きをかけるきっかけになることを願っています。

※1 「スタディギア for EIKEN」
  リンク
※2 ビジネスパーソン向け英語能力テスト「BULATS(ブラッツ)」
  リンク
※3 「通信講座」
  リンク
※4 「売場のやさしい英会話」
  リンク



今後とも、英検協会では、長きにわたり培った英語教育の知見をICTと融合させ、社会人の学習者の皆さまにも、英語力向上に向けた取り組みを積極的に推進してまいります。

【本件の問い合わせ先】
公益財団法人 日本英語検定協会 広報担当
TEL:03-3266-6840 FAX:03-3266-6570 E-mail : kouhou21@eiken.or.jp



■「VRで体感!売場のやさしい英会話」※5
3DのVRアプリと、テキスト、CD、復習テストから成る接客のための英会話学習ツールです。
※5:VRアプリ「売場のやさしい英会話VR」と、テキスト、CD他の英会話学習ツールを総称し、講座名としては「VRで体感!売場のやさしい英会話」と名づけています。

●講座名    ・VRで体感!売場のやさしい英会話
●受講料    ・14,040円(税込)
●執筆・監修  ・遠山 顕(NHK『ラジオ英会話』講師)
●受講期間   ・3カ月
●教材     ・VRアプリ(ダウンロード)
        ・組み立て式VRゴーグル
        ・テキスト 2冊、CD 2枚
        ・復習テスト 3回分
        ・VR活用ガイド 等

●カリキュラム ・接客応対(1.お客さまを迎える 2.売場を教える 3.営業をする)
        ・販売活動(1.商品説明 2.サイズ・数量 3.値段・在庫)
        ・代金受領(1.売買・支払い 2.保証・アフターケア 3.配送・梱包)

●対象レベル  ・英検4~3級、TOEIC(R) L&Rテスト 420以下

●対象機種   ・音声認識機能とジャイロセンサー(角速度センサー)の搭載が必要。
         画面比率16:9~3:2に対応。
        ・iPhone/iOS 10以上、 AndroidTM/Android 5.1以上
        ・スマートフォンの推奨画面サイズは5.5インチまでになります

●販売元    ・学校法人 産業能率大学 総合研究所 マーケティングセンター
         TEL:03-5758-5117

●詳細 リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事