logo

英国アードマン・アニメーションズ製作のクレイ・アニメーション「ひつじのショーン」がYouTubeに「ひつじのショーン公式チャンネル」を開設!

株式会社東北新社 2017年05月31日 14時00分
From PR TIMES

「YouTube Kids」アプリの国内での提供開始にともない、お子様向けオリジナル動画を続々配信!

英国アードマン・アニメーションズ製作のクレイ・アニメーション「ひつじのショーン」は、「YouTube Kids」アプリの国内での提供開始にともない、「ひつじのショーン公式チャンネル」の日本版をYouTubeに開設いたしました。



「ひつじのショーン公式チャンネル」では、YouTubeチャンネル内でしか見ることのできない動画をはじめ、ひつじのショーンに登場する人気キャラクター「こひつじのティミー」の動画など、お子様にお楽しみいただけるさまざまな動画を配信いたします。これらの動画は、お子様向けに開発された YouTubeのアプリ「YouTube Kids」でもお楽しみいただけます。「YouTube Kids」アプリの詳細は、 YouTube公式ブログ(youtube-jp.googleblog.com)をご参照ください。

今後、「ひつじのショーン公式チャンネル」では、定期的なオリジナル動画の配信を予定しており、お子様が楽しみながら英語を学べる教育コンテンツなどの配信も行う予定です。ぜひご期待ください。

●ひつじのショーン公式チャンネル
リンク
※「YouTube Kids」アプリでひつじのショーンをご視聴いただく際は、アプリ内で「ひつじのショーン」と検索してください。
[画像: リンク ]


【「ひつじのショーン」とは】
発明家のウォレスと忠犬グルミットによる大ヒット痛快コメディー「ウォレスとグルミット」の第3作目の短編映画『ウォレスとグルミット 危機一髪!』(1995年/英)に、初登場したひつじのキャラクター・ショーンが主人公のスピンオフ作品です。ユーモアあふれるストーリーで、ショーンとその仲間たちが静かな丘で毎回大騒動を巻き起こします。ショーンたちに振り回される牧羊犬ビッツァーは、牧場主に気づかれる前にいたずらをやめさせようといつもてんてこ舞い。そのほかにも三匹のいたずらブタ、赤ちゃんひつじのティミー、食いしん坊のシャーリーなど、個性あふれるキャラクターが登場する元気いっぱいのドタバタコメディーです。
●ホームページ:リンク
●公式Facebookページ:リンク
(C)Aardman2017

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事