logo

NVIDIA、ゲーミングノートブック向けにMax-Qを発表~完成されたデザインとパフォーマンス~

NVIDIA 2017年05月31日 12時43分
From PR TIMES

前世代のノートブックと比較し、厚さは 1/3、パフォーマンスは 3 倍に



[画像: リンク ]

台湾、台北 — Computex— (2017年5月30日) — NVIDIAは本日、ゲーミングノートブックを徹底的に再定義し、より薄く、より静かに、より高速にする、新しいデザインアプローチのMax-Qを発表しました。6 月 27 日より、主要な OEM すべてを通じ、世界中で提供を開始します。

「Max-Q」とは、人間が搭乗したロケットを宇宙に打ち上げる NASA のミッションにおいて、大気圏飛行の際、ロケットにかかる動圧が最大になる時点と定義されます。したがって、ロケットのデザインは、Max-Qに基づき、精密に設計されています。NVIDIAは、同様の哲学をゲーミングノートブックの設計に適用し、前世代の製品と比較して厚さは 3 分の 1、パフォーマンスは最大 3 倍のノートブックをOEM が構築できるようにしました。

完成したのは、厚さ18 ミリでMacBook Airと同じくらい薄く、ゲーミングパフォーマンスは、現在提供されているプラットフォームよりも最大 70 % 高い、ハイパフォーマンスゲーミングプラットフォームです。*1

驚異のMax-Q
このパフォーマンスの中心にあるのは、世界で最も効率的なゲーミング GPU アーキテクチャであるNVIDIA Pascal™です。より高いパフォーマンスを薄型ノートブックで実現するため、NVIDIAは、いっそう効率が高まるよう、さらなる最適化と修正をPascalに施しました。Max-Qにより、ノートブック、GPU、ドライバー、熱設計や電子部品など、デザインに込められているすべてが精密に設計され、ピーク効率を保証します。

ロケット科学と厳密なデザインを融合することにより、Max-Qは、ノートブック上での PC ゲーミングを以下のようにさらに高い段階へと押し上げます。

最大効率のパワフルな GPU:NVIDIA Pascal GPU アーキテクチャに基づくGeForce GTX 1080 は、最新のFinFET 16nmプロセスにより製造され、最先端のGDDR5Xメモリを備えています。Max-Qは、ピーク効率のための GPU の新しい動作方法と、優れたゲーミングパフォーマンスを提供すると同時に消費電力を低減させる、低電圧に最適化されたクロック曲線など、最適条件を組み合わせています。

最適なプレイを実現する設定:最大効率で無駄のないGPU動作に加え、Game Readyドライバーは、最適なシステム効率を提供するよう調整されており、同時に、あらゆるシステム上のすべてのゲームに対し、すばらしいゲーミング体験を実現します。

高度な熱設計と最適なレギュレーター効率:システムからさらに高いパフォーマンスを得るため、Max-Q デザインのノートブックは、高度な熱設計や電子部品により設計されています。新しい熱設計のソリューションと、これまでにないレギュレーターの効率性と併せて、薄型ゲーミングノートブックにおいて、現在利用できるどのノートブックよりも大幅に高いパフォーマンスと静かな動作を実現します。

究極のゲーミングノートブック
Max-Q デザインのノートブックを利用すると、ゲーマーの皆様は、いつでも、どこでも望みどおり、高忠実度のゲーミングと高解像度のエンターテインメントを楽しむことができます。Max-Q デザインのノートブックは、最新のゲーミングテクノロジであるGame Readyドライバー、NVIDIA G-SYNC™ディスプレイテクノロジ、VR、4K ゲーミングなど、GeForceゲーミングプラットフォーム全体をサポートします。

また、Max-Q デザインのノートブックは、NVIDIA GeForce Experienceに対する準備も整っています。この完全なソフトウェアプラットフォームは、ゲームのプロファイルを自動的に提供し、ゲーマーの皆様が購入してすぐに、確実に適切な設定でプレイできるようにして、常に最適なゲーミング体験を保証します。

NVIDIA WhisperModeテクノロジの発表
NVIDIA はまた、ゲームのプレイ中にノートブックをより静かに稼動させる、NVIDIA WhisperModeサイレントテクノロジも発表しました。WhisperModeは、ゲームのフレームレートをインテリジェントに調整し、同時に、電力効率が最適になるよう、グラフィックス設定を構成します。これにより、ゲーミングノートブックの全体的な音響レベルが下がります。すべてのPascal GPUベースのノートブックに対し、完全にユーザーによる調整および利用が可能になるよう、WhisperModeは、GeForce Experienceのソフトウェアアップデートを通じ、まもなく提供されます。

提供開始時期
GeForce GTX 1080、1070、1060を搭載したMaxQデザインのゲーミングノートブックは、6 月 27 日より、世界の主要なノートブック OEM およびシステムビルダーを通じて提供されます。提供元は、Acer、Aftershock、Alienware、ASUS、Clevo、Dream Machine、ECT、Gigabyte、Hasee、HP、LDLC、Lenovo、Machenike、Maingear、Mechrevo、MSI、Multicom、Origin PC、PC Specialist、Sager、Scan、Terrans Force、Tronic’5、XoticPCなどです。機能、価格設定、提供開始時期は、変更される場合があります。

(*1) 8 種類のゲームをすべて 4K 解像度で実行したテストに基づき、ASUS GX501 GTX 1080 Max-Qデザイン薄型軽量ノートブックと、前世代のMSI GS63 GTX 1060による薄型軽量ノートブックを比較しました。平均で、GTX 1080 Max-Qデザインノートブックの方が70% 高速でした。

NVIDIAについての最新情報:
公式ブログNVIDIA blog、 Facebook、 Google+、 Twitter、LinkedIn、Instagram、NVIDIAに関する動画YouTube、 画像Flickr。

NVIDIAについて
NVIDIAが 1999 年に開発した GPU は、PC ゲーム市場の成長に拍車をかけ、現代のコンピューターグラフィックスを再定義し、並列コンピューティングを一変させました。最近では、GPUディープラーニングが最新のAI、つまりコンピューティングの新時代の火付け役となり、世界を認知して理解できるコンピューター、ロボット、自動運転車の脳の役割をGPUが果たすまでになりました。今日、NVIDIAは「AIコンピューティングカンパニー」として知名度を上げています。詳しい情報は、リンク をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。