logo

VRソーシャルルームアプリ「Cluster.」を運営するクラスター株式会社へエイベックス・ベンチャーズが出資

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 2017年05月31日 11時00分
From PR TIMES



当社は、誰もが簡単にVR(バーチャルリアリティ)上で空間を作り、ライヴビューイングやコンサート等イベントのライヴ体験を多くのユーザーと共有して楽しめるVRソーシャルルームアプリ「cluster.」の開発・運営を行うクラスター株式会社(東京都品川区、代表取締役:加藤直人)へ出資し、当社グループのインフラやコンテンツを活用して同社を支援していくこととなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。



クラスター株式会社が開発・運営する「cluster.」は、誰もがVR空間上でルームを作って動画視聴やイベント参加、ライヴ体験を共有して楽しめるVRソーシャルルームアプリです。ルームの中で、動画視聴やウェブブラウジングなど1人から数人でも長く楽しめるVR体験を提供し、数十人から数千人規模のイベントを開催することも可能です。また、イベント会場の使用費や収容人数に制限されることがないため当社グループの既存事業と協業することで新しいイベント体験を創造できると考えています。

なお、同社は、当社が本年4月に開催したピッチイベント「avex Enter-Tech Pitch」にて「松浦勝人賞」を受賞するとともに、エイベックス・ベンチャーズのエンターテック企業への出資、1号案件となります。

■クラスター株式会社概要

代表者:加藤直人
設立:2015年7月7日
所在地:東京都品川区東五反田5-28-9 五反田第三花谷ビル8F
事業内容:VRデバイス向けアプリ「cluster.」の企画・開発・運営
URL:リンク

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

                                以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。