logo

第70回カンヌ国際映画祭のムートン・カデ ワインバーの最後のゲストは審査員

バロン・フィリップ・ド・ロスシルド・オリエント 2017年05月31日 09時30分
From Digital PR Platform


審査委員長のペドロ・アルモドバルと、審査委員のウィル・スミス、ジェシカ・チャステイン、パオロ・ソレンティーノ、アニエス・ジャウイ、マーレン・アーデ、ファン・ビンビン、パク・チャヌク、そしてガブリエル・ヤレドが親密なムートン・カデ ワインバーの空間で上機嫌でプライベートな時間を分かち合いました。
第70回カンヌ国際映画祭のエンディングを飾るすばらしい手法でした。
2018年も、さらにエクスクルーシヴな情報と共にお会いしましょう!


ムートン・カデ ワインバーについて
フランスのファミリー企業バロン・フィリップ・ド・ロスシルド社から1930年にムートン・カデは生まれ、原点に忠実でありながらも進化を続け、今では世界有数のボルドーAOCワインの代表ブランドになりました。世界150ヵ国で販売されており、創業以来、2012年からのカンヌ国際映画祭といった特別でプレステージ性の高いイベントにオフィシャル・サプライヤーとして参加しています。また世界で最も古いトロフィーを競うセーリングの第35回アメリカズカップに参加しているだけでなく、ヨーロピアンツアーや2018年のライダーカップのようなゴルフ界にも進出しています。

THE MOUTON CADET WINE BAR - #MCWB
2017年5月17日~28日
パレ・デ・フェスティヴァル クロワゼット大通り
カンヌ フランス

#MCWB
#TERRASSEMOUTONCADET
#MOUTONCADET
#SUNSETAPERITIF


【報道関係者様のお問い合わせ先】
株式会社TFC亀山小絵子
TEL : 03-5770-4511 FAX : 03-5770-4513 E-mail: kameyama@tfcjapan.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事