logo

欧州大手のインバウンドオペレーターの買収に合意

成長市場からの欧州行き人流を取り込み、世界No.1 DMC(※2)への進化を目指す!

株式会社ジェイティービー(本社:東京都品川区 代表取締役社長:高橋広行/以下JTB)は、欧州大手のインバウンドオペレーターであり、アジア市場において強い顧客基盤を有するKuoni Global Travel Service社(以下、クオニGTS社)を株式譲渡により買収することに合意しました。これにより当社は、アジア発欧州行きのインバウンド事業への取組みを更に推進します。

JTBのグローバル事業は、『世界発、世界着。』のスローガンを掲げ、日本のみでなくアジア等の新興国市場も含めた発営業の強化、及びその主要目的地である欧州における受事業の拡大とオペレーション強化に取り組んでまいりました。

2020年には欧州へ海外から訪れる観光客の数は6.2億人(2010年より1.5億人増加)に達すると予測されております。特に中国、アジア市場は今後も堅調に拡大すると見込まれ、成長期待の高いアジア発欧州行きの人流獲得は、マーケットシェア拡大の鍵と考えております。

クオニGTS社は、100年以上の歴史と高いブランド力を有しており、レジャー及び法人両分野においてアジア市場に強みを持つインバウンドオペレーターです。今回の買収により、今後は欧州における両社のネットワークとノウハウを生かし、きめ細やかで付加価値の高いサービスを提供すると共に、お客様の様々なニーズに対応できるユニークなインバウンドオペレーターとして、欧州事業をさらに大きく展開します。
買収後の事業展開の詳細は、以下のとおりです。

(1)アジア等の成長市場への取組み強化
(2)欧州における日本市場向け現地発商品の拡充によるFIT対応強化
(3)両社の人材とノウハウを結集し、さらに質の高いMICE(※注1)サービス提供

当社は、全世界におけるインバウンド戦略を通じ、世界発・世界着の交流文化事業を拡充し、グローバルに活躍する世界No.1DMC(※注2)への進化を目指してまいります。

尚、当社は競合する旅行会社も主要な顧客としておりますが、今回の株式取得後も情報管理を徹底した中立的なオペレーターの立場を継続してまいります。

■クオニGTS社 概要
1.商号 :Kuoni Travel Investments Ltd
2.本社所在地 :スイス チューリッヒ
3.売上高 :589百万ユーロ(邦貨額約705億円) *2016年実績
4.従業員数 :約1,400名*2016年実績

(※1)MICE=Meeting Incentive Conference Exhibitionの略称
(※2)DMC:デスティネーション・マネジメント・カンパニーの略。地域とともに、地域資源を地域のオンリーワンの価値としてデザイン、提案することに長けた専門性の高いサービスを提供する会社のこと

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事