logo

不動産情報サイト「ノムコム」親子の「近居」にまつわるエピソード 入賞作品を発表!

野村不動産アーバンネット株式会社 2017年05月30日 14時09分
From PR TIMES

~第5回「ありがとう、わたしの家」キャンペーン~

野村不動産アーバンネット株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:前田 研一)は、第5回「ありがとう、わたしの家」キャンペーンの入賞エピソードを決定しましたので、お知らせします。



本キャンペーンは、不動産情報サイト「ノムコム」にて、「家と家族に関する思い出」のエピソードと関連する写真を募集し、ご応募いただいたエピソードの中から入賞エピソードを選定し、ご紹介を行っています。
「ありがとう、わたしの家」キャンペーンサイト(リンク)


[画像: リンク ]


5回目の開催となった今回は、「思いやりの距離」に親子が住むライフスタイル「近居」をテーマに募集したところ、全国より205点もの心温まるエピソードを寄せていただきました。

キャンペーン事務局の選考により決定した入賞エピソードを発表いたします。

【グランプリ:1名】

[表1: リンク ]


【準グランプリ:3名】

[表2: リンク ]


【「ありがとう、わたしの家」賞:5名】

[表3: リンク ]


<キャンペーン概要>
【タイトル】  第5回「ありがとう、わたしの家」キャンペーン
【募集内容】 親子の「近居」にまつわるエピソード(2,000文字以内)と関連する写真(3枚以内)
【募集期間】 2017年2月20日(月)~4月20日(木)
【入賞特典】 グランプリ :JCBギフトカード10万円分
準グランプリ:JCBギフトカード 5万円分
「ありがとう、わたしの家」賞:JCBギフトカード1万円分
【応募総数】 205点
【選   考】 当社キャンペーン事務局

<キャンペーン事務局 総評>
今回も、多くの方から様々なエピソードを寄せていただきました。誠にありがとうございました。
簡単に行き来できるからこそ優しくなれたり支え合ったりしていけるといったエピソードが多く、親子の「ちょうど良い距離感」というものを皆さまから教えていただきました。グランプリを始めとして、今回も「家」が家族の絆を深め、繋げていることを改めて実感しました。

「両親の近くに暮らして、安心させてあげたい」「わが子の近くに住んで、子育てを支えてあげたい」。そんな親子の住まい方として、いま注目をされ始めている「近居」ですが、「近居」というライフスタイルは、ご家族の数だけあるようです。入賞エピソードをご参考に、ご自身のご家族の「思いやりの距離」を探ってみませんか。

「近居」をテーマにしたイメージ・ショートムービー『ありがとうの距離』も公開中です。ぜひ、ご覧ください。動画URL:リンク
[動画: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。