logo

Box チャネルパートナープログラムに参加し、CASB 製品を活用したセキュリティ対策をご紹介

東京エレクトロン デバイス株式会社 2017年05月30日 11時47分
From PR TIMES

東京エレクトロン デバイス株式会社(横浜市神奈川区、代表取締役社長:徳重 敦之 以下、TED)は株式会社Box Japan(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古市克典、以下「Box」)のチャネルパートナープログラムに参加し、TED 取り扱いのNetskope 社CASB 製品を活用したセキュリティ対策を、Box 主催のBox World Tour Tokyo 2017 でご紹介します。



[画像: リンク ]


Boxは安全なファイル共有とビジネスコラボレーションを実現するクラウド・コンテンツ・マネジメントプラットフォームです。場所やデバイスを問わず、複数のユーザーがリアルタイムで文書を作成、編集できるという利便性の高さから、多様な働き方を取り入れる企業でニーズが高まっています。

TEDはBoxのチャネルパートナープログラムに参加し、セキュリティや管理機能を継続的に強化するBoxにCASB機能を活用することでさらなるセキュリティの強化を図り、企業のデータ管理やITガバナンスなど、ユーザーやIT管理者のニーズにお応えします。

【イベント出展のご案内】
Box主催のBox World Tour Tokyo 2017にてブース展示およびミニセッション講演を実施します。
リンク

日時 :  2017年6月9日(金)10:00-18:30(受付開始 9:30)展示: 12:00-18:30
場所 :  セルリアンタワー東急ホテル
主催 :  株式会社 Box Japan
参加費 : 無料(事前登録制)

ミニセッション講演: (12:15 - 12:45)
「いよいよ上陸CASBの大本命Netskope。徹底的な可視化の実力をデモで解説」
Boxを含めたSaaSをより積極的に利活用していくために、CASB技術への注目が急速に高まっています。ユーザーによる危険操作の可視化、コンテンツの中身の分類、機密データ漏洩抑止など、Boxユーザーにとって特に関心の高いNetskope製品の機能を、デモを交えてご紹介します。


東京エレクトロン デバイス株式会社について
東京エレクトロンデバイスは、半導体製品やビジネスソリューション等を提供する「商社ビジネス」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「開発ビジネス」を有する技術商社です。
URL:リンク

東京エレクトロン デバイス株式会社CNカンパニーについて
CNカンパニーでは、ストレージ、ネットワーク関連機器、およびソフトウェア製品を幅広く取り扱い、クラウド時代のビジネスソリューションとして提供しています。世界の最先端テクノロジーをいち早くキャッチするマーケティング機能を国内外に持ち、導入からサポートまで一貫して提供しています。
CNカンパニー専用サイト:リンク

<本件に関する報道関係からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社 広報・IR室 堀田・平
Tel:045-443-4005、Fax:045-443-4050
お問い合わせフォーム:リンク

<製品に関するお客様からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社
CNカンパニー パートナー第二営業部 松永
Tel:03-5908-1979、Fax:03-5908-1992
お問い合わせフォーム:リンク

※ このニュース リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。