logo

フリービット、クラウド型スパコンサービス「freebit cloud HANABI (Virtual Super Computing)」を発表 提供開始に先立ち、無料トライアルユーザーの募集を開始

フリービット株式会社 2017年05月30日 11時37分
From PR TIMES

~Microsoft Azure 上でクラウドスパコン自動構築運用サービスを実現~



[画像1: リンク ]


フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 伸明、以下「フリービット」)は、パブリッククラウド上に顧客専用のスーパーコンピューターの構築運用制御のすべてを自動化するサービス「XTREME DNA」を開発しているエクストリームデザイン株式会社(本社:東京品川区、代表取締役:柴田 直樹、以下「エクストリームデザイン」)と協業し、クラウド型スーパーコンピューティングサービス(以下、「クラウド型スパコンサービス」)「freebit cloud HANABI (Virtual Super Computing)」(以下、「本サービス」)を発表するとともに、7月より本サービスの提供を開始することをお知らせいたします。提供開始に先立ち、30社限定で無料トライアルユーザーの募集を開始いたします。

無料トライアルユーザーの募集について
本サービスの無料トライアルユーザーを30社限定で募集いたします。
募集期間:2017年5月30日 ~ 2017年6月30日
対象:AI、CAE、CGレンダリング、産学の研究開発、IoT 、Fintech、等の高性能マシン
による高度な演算機能を必要とする分野において、サービスの利用を検討している自治体、企業、教育機関
費用:無料(本サービスにかかる構築エンジン利用費用及び基盤費用)
お申し込みWEBサイト:リンク

■スパコン導入の障壁を打破するクラウド型スパコンサービス「freebit cloud HANABI(Virtual Super Computing)」とは

「freebit cloud HANABI(Virtual Super Computing)」は、“Microsoft Azure”上で、スーパーコンピューティングに最適化された環境をGUIの簡単操作で自動作成する事をはじめ、最適運用、使用後のシステムの消去までをも自動化することで、専門知識がないユーザーによるスーパーコンピューターの構築と運用を可能にしました。これにより、構築運用コストを大幅に削減することができます。加えて、ユーザー環境からのセキュア接続とデータ連携においては、フリービットのインフラ基盤やコロケーションの活用により、安価に接続可能なVPNゲートウェイへの接続、お客様ネットワークの持ち込み、IoTで利用するSIMを利用したモバイル通信の完全閉域接続、更にはハウジング環境への物理的な機器の持ち込みまで、幅広い対応が可能となっております。
[画像2: リンク ]



本サービスの発表に際し、日本マイクロソフト株式会社 執行役員 デベロッパー エバンジェリズム統括本部長の伊藤かつら氏は以下のようにコメントしています。

日本マイクロソフト株式会社様からのエンドースメント
「日本マイクロソフト株式会社は、フリービット様ならびにエクストリームデザイン様によるクラウド型スパコンサービス「freebit cloud HANABI(Virtual Super Computing)」の提供開始を心より歓迎いたします。クラウドサービスプロバイダーとして多くの導入実績を持つフリービット様とHPC分野において日本屈指の知見をお持ちのスタートアップであるエクストリームデザイン様にMicrosoft Azureをご採用いただいたことは、HPC分野におけるクラウド利用を強力に推進するものと考えております。今後も弊社はBizSparkプログラム等を通じて、引き続き大手優良企業と優秀なスタートアップの革新的なオープンアライアンスの実現を支援してまいります。」

日本マイクロソフト株式会社
執行役員 デベロッパー エバンジェリズム統括本部長 伊藤 かつら 氏

■サービスのコアエンジン:「XTREME DNA」について
エクストリームデザイン社が開発する「XTREME DNA」は、「Microsoft Azure」に完全対応したクラウドスパコン構築運用無人化サービスです。XTREME DNAのコア技術を本サービスのエンジンに取り入れることによりその運用監視や、効果的なシステム利用のための動的構成提案までのすべてを自動化します。

■エクストリームデザイン株式会社について
2015年2月に設立。「スーパーコンピューターの民主化」を目指し、クラウド向け従量課金型スーパーコンピューターのクラウドスパコン構築運用無人化サービスを開発しています。従来からスパコンを利用している製造業、金融業、創薬バイオだけでなく、高性能マシンの高度な演算機能がカギになるフィンテックやIoT(Internet of Things)、医療画像解析、機械学習・深層学習といった人工知能(AI)関連の企業や団体へマーケットを拡大しています。
企業URL:リンク

以上

※ すべてのブランド、製品名、会社名、商標、サービスマークは各社に権利が帰属します。

【フリービット株式会社について】
フリービットは、インターネットをひろげ社会に貢献することを企業理念に掲げています。特許取得技術を含む最先端のテクノロジーと、市場のニーズを先取りするマーケティングを組み合わせて独自のネットワークサービスを展開し、「IT時代のものづくり」をキーワードに新たな価値を創造するソリューションを提供しています。

【本サービスに関するお問い合わせ】
フリービット株式会社 クラウドインフラ事業部
Mail: fbc-biz@freebit.net 電話番号:03-5459-0688
無料トライアル募集サイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事