logo

AppleStore限定スマホ用ジンバル「SPGPlus」、一般発売開始!

株式会社Grow 2017年05月29日 17時40分
From PR TIMES

輸入事業を展開する「株式会社Grow(東京都目黒区)」はハンドジンバルのパイオニア「FeiyuTech」のAppleStore限定発売ジンバル「SPGPlus」の取り扱いを開始します。発売日は6/16。



[動画: リンク ]


ジンバルと言えばFeiyuTech
コンパクトなカメラで、よりハイクオリティな動画が撮れる・・・素人でもハイクオリティな映像を撮るニーズに答える撮影機材「ジンバル」は、近年になって多くのカメラユーザーに支援されています。
またプロ、セミプロだけでなく、もっと手軽にカメラを楽しみたいアマチュア層にも受け入れられているカメラ機材となっています。
FeiyuTech社は、2007年からジンバルを開発したパイオニアであり、カメラ用ジンバルにおいてトップクラス製品と開発技術を持つメーカーです。

スマホでもハイクオリティな映像を
FeiyuTech SPGシリーズはスマホ用ジンバルとして人気の高いシリーズです。
昨年発売されたSPGとSPGLiveはスマホ用ジンバルのブームの火付け役となり、発売されてから多くの人の手に取られています。
スマホを使った撮影は、その手軽さや画質の向上から多くの人に親しまれており、SNSやLive撮影などでもよりハイクオリティな映像を撮影するニーズがあります。
そのSPGシリーズでも「SPGPlus」はAppleStore限定モデルとして人気があり、特徴的な機種です。
[画像1: リンク ]


照明やマイクも自由自在
SPGPlusの特徴の1つに、照明やマイクの取り付けができることがあります。
SPGPlusには1/4ネジ穴が5つ標準装備しており、撮影スタイルに合わせて各オプションを取り付けることができます(照明等のオプションは別売り)。
スマートフォンでもハイクオリティな映像を撮りたい、というニーズにマッチした機種となっています。
[画像2: リンク ]


縦撮影も、アクションカムも
SPGPlusはスマホの縦撮影も、アクションカム撮影も可能です。
今日SNSのLive配信は縦撮影で行うことが多く、歩きながらのLive撮影でも滑らかな映像を撮ることができます。
また、本体には重心調節機能があり、カメラアタッチメントがついているカメラ、GoPro等のアクションカムにも対応しています。
[画像3: リンク ]


スマホアプリと連動して更なる拡張機能も
スマートフォンアプリ「FeiyuON」に対応しており、スマートフォンとジンバルをBluetoothで連動させることで、顔認識追従やホワイトバランス調整、パノラマ撮影が可能になります。
滑らかな撮影だけでなく、映像の質やカメラの動きまで向上するのがSPGPlusの特徴です。


【SPGPlusの主な特徴】
・スマートフォンでブレない動画撮影が可能
・1/4ネジ5つ装備でマイクや照明、三脚などのアタッチメントを取り付けることができる
・スマートフォンでの縦撮影や、アクションカムにも対応
(GoProSessionシリーズ、SONYアクションカムには非対応)
・スマートフォンアプリ「FeiyuON」と連携で拡張機能の使用が可能
・バッテリー8時間駆動
・対応機種:iPhoneシリーズ、GoProシリーズ(Sessionシリーズ除く)、これらに準ずる大きさのスマートフォンとアクションカム

【販売価格】
39,800円(税別)

【発売日】
6/16(金)

【FeiyuTech公式サイト】
リンク

【販売店舗】(50音順)
■店舗
・ビックカメラ
・ヨドバシカメラ
■オンライン
・Amazon
・楽天市場

【会社概要】
会社名:株式会社Grow
住所:東京都目黒区大橋1-10-1プリズムタワー207
HP:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事