logo

約7割の男性が「女性のVIOゾーン」にガッカリ経験あり!? 女性のVIOケア最新事情公開!

シック・ジャパン株式会社 2017年05月29日 11時35分
From Digital PR Platform


シック・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 ビジネス統括責任者:吉田 智彦)は、一般男性と一般女性を対象に、女性のアンダーヘアに関する意識調査を実施しました。本格的な夏の到来を前に、この2つの調査から明らかになった女性のVIOケア※1事情と、おすすめのケア方法をご紹介いたします。

■74%が“ガッカリ”経験あり!
当社が20~30代の一般男性を対象に実施した「女性のアンダーヘアに関する意識調査」※2では、「女性のアンダーヘアをチェックした(気になった)こと」のある男性は61.4%に上りました。また、その内「女性のアンダーヘアについて幻滅した(ガッカリした)こと」のある男性は74.2%と、多くの男性が女性のアンダーヘアをチェックしていることもわかりました。
「アンダーヘアのお手入れをしていない女性」についてのイメージとしては「美意識が低い(37.6%)」、「女子力が低い(女性らしさに欠ける)(36.6%)」「清潔感がない(35.6%)」との声もあり、お手入れを期待する男性の本音が伺える結果となりました。

■男女ともに、最も気になるのは“毛量の多さ”
当社が20~30代の一般女性を対象に実施した「アンダーヘアのお手入れに関する意識調査」※3によると、「アンダーヘアの悩み」として最も多く挙げられたのは「毛が多い(53.6%)」、続いて「下着からはみ出してしまう(40.3%)」、「生えている範囲が広い(36.9%)」など、毛量に関する悩みが多くみられました。
 また、男性を対象に実施した調査※2では、「女性のアンダーヘアについて気になるポイント」として「毛量が多い(61.3%)」が最も多く挙げられ、多くの女性を悩ませる“毛量の多さ”は、男性からもよくチェックされていることが明らかとなりました。

■楽しみなイベントの多い「夏」は、要注意シーズン!
男性を対象に実施した調査※2では、「女性のアンダーヘアについて幻滅した(ガッカリした)ことのある男性」を対象に、『幻滅した(ガッカリした)シチュエーション』についても調査しました。その結果、約半数の男性が「海やプールなどで水着になるとき(53.1%)」を選択しており、“夏”は要注意シーズンであることが明らかになりました。

■お手入れの悩みNO.1「処理した後のチクチク感」 
男性にもチェックされているVIOゾーン。実は、62.9%の女性がすでにケアしています。女性を対象に実施した調査※3では、「ケアの悩み」として「処理した後にチクチクする(62.0%)」、「どれくらいの長さに処理すれば良いのか分からない(35.7%)」などが挙げられ、仕上がりや、お手入れの程度に悩む女性が多いことがわかりました。



<ビキニラインケアのポイント・おすすめアイテムのご紹介>

■「ビキニライン専用トリマー」で簡単ケア&チクチクも軽減!
自分でビキニラインをお手入れするなら、ビキニライン専用のトリマーを選ぶのがおすすめです。「シック ハイドロ シルク トリムスタイル」はボディ用に敏感肌用※4シェーバー、その反対側にビキニラインの毛量調整できるビキニライン用電動トリマーがついています。浴室でも使えるウォータープルーフ設計で、ボディもビキニラインも簡単にケアできます。
 
・毛の“長さ”をケアしてカンタン毛量調節!
多くの女性を悩ませ、また男性からの“ガッカリ”ポイントとしても挙げられた「毛量の多さ」。自力で毛の本数を減らすことは難しいですが、毛の“長さ”をケアすることで、簡単に毛量を調節することが出来ます。

・気になる“チクチク感”を軽減して快適な仕上がりに
「処理した後のチクチク感」の原因のひとつが、処理後の“毛の断面”が鋭角になることです。ビキニライン専用のトリマーは毛をほぼ平面にカットするため、気になる“チクチク感”を軽減できます。


■ビキニライン 基本のお手入れ方法  簡単3ステップ
(1)ビキニライン専用トリマーで毛量と長さを整えましょう
アタッチメントを好みの長さに設定し、毛流れに沿うようにしながらトリマーを動かして、ボリュームを減らしましょう。

(2)シェーバーで形を整えましょう
毛の流れに沿って、ゆっくり小まめにシェーバーを動かして、ラインを整えましょう。ビキニラインはデリケートな部分なので、肌負担の少ない敏感肌用のシェーバーを選ぶのがおすすめです。

(3)シェービング後の保湿で、さらなるツルスベ肌に!
お手入れ後はムダ毛やシェービング剤をよく洗い流し、刺激の少ないローションや乳液でたっぷり保湿をしましょう。



【ビキニラインのお手入れにおすすめのアイテム紹介】

<製品名> シック ハイドロ シルク トリムスタイル ホルダー
1本でボディもビキニラインもケアできる、ビキニライン用電動トリマー付きシェーバー

<内容> 替刃1コ付(本体に装着済)
<価格> オープン価格
<販売チャネル>全国のドラッグストア、スーパー、ホームセンター等


※1 VIOゾーンのムダ毛(アンダーヘア)に関して
※2 シック調べ 2017年4月 20~30代男性101名を対象に実施
※3 シック調べ 2016年12月 20~30代女性224名を対象に実施
※4 皮膚学的な皮膚刺激テスト済み(全ての方に刺激が起きないというわけではありません)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。