logo

PARCOのコーポレートメッセージ 『SPECIAL IN YOU.』 に日本でも人気沸騰中の天才バレエダンサー「セルゲイ・ポルーニン」を起用

株式会社パルコ 2017年05月29日 10時00分
From PR TIMES

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区)は、2014年7月にスタートさせた新コーポレートメッセージ『SPECIAL IN YOU.』の第8弾となる広告に、ヌレエフの再来と呼ばれる天才バレエダンサー「セルゲイ・ポルーニン(Sergei Polunin)」を起用いたします。本広告の撮影は、4月27日(木)に映画『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』の先行上映と、本人がパフォーマンスを披露した「東京藝術大学・奏楽堂」で行われました。本広告では「セルゲイ・ポルーニン」が、世界トップダンサーとして藝術を表現し続ける為に、己の肉体や精神と対話しながら、孤独や失敗と戦い続ける勇気を持つこと、そしてそれは誰にでも備わった才能を開花させる事に繋がるという強いメッセージを込めました。パルコは、今後も孤独や失敗を恐れずに挑む、全ての勇気と才能を応援します。



[画像1: リンク ]

■メッセージ
「世界が完全だったら藝術は要らない。
ところが悲しいことに、足りないものがまだ山ほどある。」
世界一優雅な野獣
ダンサー、セルゲイ・ポルーニンが自身の肉体に言う。
「ちょっと待て、まだ諦めるな。」
全ての人が、何らかの才能を持っている。
自分と周囲がそれぞれを見出せるかということ次第なんだ。
その場所が君にとって心地よすぎると感じたら、
君はそこから立ち去るべきなのだと。
パルコは応援します。
孤独と失敗を恐れず挑む、全ての勇気を。
君も、特別。


■制作物 ※5/29(月)より掲出・公開
ポスター1種(タテ)
動画1種 (60秒・30秒バージョン)
URL(60sec):リンク
URL(30sec): リンク

SPECIAL IN YOU.公式サイト
URL:リンク

■制作スタッフ
クリエイティブディレクター:箭内 道彦 クリエイティブプロデューサー:平井 真央 デザイナー:深瀬 美帆 スチール:三浦 憲治 コーディネーター:浅井 隆、露無 栄(UPLINK) プロデューサー:溝渕 浩司(東北新社)プロダクションマネージャー:大野 司(東北新社)


[画像2: リンク ]

■キャストプロフィール
1989年、ウクライナ・ヘルソン生まれ。4歳から体操を始め、9歳でキエフ国立バレエ学校に入学。2003年、13歳で
ルドルフ・ヌレエフ財団の後援を受け英国ロイヤル・バレエスクールに入学。2008年、ロイヤル・バレエ団入団1年で
ファースト・ソリストに昇格。2009年6月、19歳のポルーニンはロイヤル・バレエの史上最年少男性プリンシパルとなるも、2年後の2012年1月24日に突如退団した。様々な噂が飛ぶ交う中、彼が再び注目を浴びたのは、グラミー賞にも
ノミネートされたホージアのヒット曲「Take Me To Churh」のMVだった。この動画はyoutubeで2,000万回以上再生された。現在はダンサーを支援する組織“プロジェクト・ポルーニン”を発足。2017年3月には、“プロジェクト・ポルーニン”と題した自身のプロデュース公演を開催した。


[画像3: リンク ]


■映画『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』

7月15日(土)より、Bunkamura ル・シネマ他全国にて順次公開
19歳で英ロイヤル・バレエ団の最年少プリンシパルとなるも、人気のピークで電撃引退。バレエ界きっての異端児の知られざる素顔に迫ったドキュメンタリー。

監督:スティーヴン・カンター 『Take Me To Church』演出・撮影:デヴィッド・ラシャペル
(2016年/イギリス・アメリカ/85分/原題:DANCER) 配給:アップリンク・パルコ

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事