logo

Dr.Web Security Space 11.1.2 for Androidをアップデート

Doctor Webは、Dr.Web Security Space for Androidをバージョン11.1.2へアップデートしました。今回のアップデートでは、発見されたエラーが修正されたほか、インタフェースに変更が加えられました。

Dr.Web Security Space for Androidでは、以下の変更が加えられました。
バージョン5.x以前のAndroidデバイスにおいて、Yandex.BrowserにてURLフィルターのエラーが修正されました。
一部のデバイスにおいて、アプリ動作の異常終了を引き起こす原因が解決されました。
バージョン5.x以前のAndroidデバイスを対象に、インタフェースが変更されました。

本製品の最新バージョンをGoogle Play (Dr.Web Security Space、 Dr.Web Security Space Life) およびDoctor Webウェブサイトから入手できます。

アップデートは自動的に行われます。しかし、デバイス上の設定で自動更新が無効である場合、Google Playにアクセスし、アプリケーションのリストからDr.Web Security Space または Dr.Web Security Space Lifeを選択した後、「更新」をタップする必要があります。

Doctor Webのウェブサイトからアップデートを実行する場合には、新しいディストリビューションファイルをダウンロードする必要があります。更新の設定で「最新バージョン」が有効である場合、ウイルスデーベースが更新される際に、新しいバージョンに関する通知が表示されます。通知が表示されたダイアログボックスより新しいバージョンをダウンロードすることができます。

詳細は以下をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。