logo

観世能楽堂へ劇場椅子を納入

株式会社岡村製作所 2017年05月26日 14時30分
From 共同通信PRワイヤー

2017年5月26日

株式会社 岡村製作所

観世能楽堂へ劇場椅子を納入

株式会社 岡村製作所(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)は、2017年4月、東京・銀座の「GINZA SIX(ギンザ シックス)」地下3階に開場した「二十五世観世左近記念 観世能楽堂」へ劇場椅子を納入しました。
観世能楽堂の劇場椅子は、背面にメッシュ張り構造を採用し、背幅を薄くすることで足元スペースを十分にとるなど、長時間の観賞に適するデザインと機能にこだわりました。
オカムラが長年にわたって培ってきたシーティング技術をもとに、快適な座り心地と安全性、メンテナンスのしやすさなどに配慮し、長く快適にお使いいただけるように仕上げました。

伝統と革新を兼ね備えた品格ある設えを実現
もてなしの気持ちを伝える数々の工夫
「最高のホスピタリティ」を合言葉とする「二十五世観世左近記念 観世能楽堂」の劇場椅子は、座席自体を大きめに、シートピッチや通路も広く確保できるようデザインしました。
シートには、オフィスシーティングの技術であるオカムラ独自のインナーメッシュ構造を採用し、座り心地を追求。座る人を包み込むようなフィット感に加えて通気性も兼ね備えることで、長時間着物で座っても疲れにくく、快適に鑑賞いただけます。

反り屋根からヒントを得た形状の木製の背板は、手を掛けやすい手すりとしても機能し、安心して歩行できるようサポートします。

シート表面には汚れをふき取りやすい素材を採用。背や座、肘、側板などの各パーツは交換可能な構造とすることで、長く美しくご利用いただくためのメンテナンス性にも配慮しました。


観世能楽堂の概要
名称:二十五世観世左近記念 観世能楽堂
所在地:東京都中央区銀座6丁目10番1号 GINZA SIX 地下3階
座席数:480席



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。