logo

クラスメソッド、パロアルトネットワークスの“仮想化次世代ファイアウォール”のクラウド導入支援を開始

NextWaveパートナーとして、迅速な「VM-Series on AWS」シリーズのAWS導入を実現

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:横田 聡 以下、クラスメソッド)は、パロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役会長兼社長:アリイ ヒロシ 以下、パロアルトネットワークス)とNextWaveパートナー契約を締結し、仮想化次世代ファイアウォール「VM-Series on AWS」のアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)への新規導入の支援を開始することを発表いたします。

<パロアルトネットワークス「VM-Series on AWS」について>
「VM-Series」は、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールの仮想化フォームファクタで、パブリック / プライベートの両方のクラウドコンピューティング環境に導入できます。「VM-Series on AWS」は、以下のユースケースで導入可能です。

境界ゲートウェイとして、Webベースのアプリケーションをサイバー脅威から保護します
AWS上のIPsec VPN端点として、アプリケーションの開発環境とテスト環境のハイブリッド環境を構築します
セグメンテーション ゲートウェイとして、ユーザーに基づくホワイトリストポリシーを使用し、アプリケーションとデータの分離を維持します
リモートユーザとモバイルデバイスのセキュリティソリューションとして、AWS上のエンドポイントにネットワークセキュリティソリューションGlobalProtect™を使用して、場所を問わずすべてのユーザーに一貫したポリシーを提供します


詳細:リンク

■クラスメソッドによるパロアルトネットワークス「VM-Series on AWS」の導入支援

クラスメソッドは、お客様のAWS利用を総合的に支援する「クラスメソッドメンバーズ」 にてAWS構築のコンサルティング、インフラ運用などを代行し、お客様がビジネスに注力するための様々なサポートやAWSのベストプラクティスをご提供します。

今回のパロアルトネットワークスとのパートナーシップにより、「クラスメソッドメンバーズ」のお客様には「VM-Series on AWS」を活用したシステムの構築や運用サポート体制を強化し、これまで以上にスムーズな導入支援が可能です。

詳細: リンク

<パロアルトネットワークスエンドースメント>
セキュリティ、ワークフローの自動化、拡張可能で柔軟性の高いクラウドの構築は、組織がクラウドへ移行する際の重要な課題です。VM-Series on AWSは、アプリケーションレベルで安全を提供し、脅威防止を実現する次世代セキュリティ機能によりユーザーの業務を防御し、これらの課題を解決します。今回AWSの利用支援に高い実績を持つクラスメソッド様とパートナーシップを組み、VM-Series on AWSの導入支援サービスが開始されることを喜ばしく思います。
パロアルトネットワークス 代表取締役会長兼社長 アリイ・ヒロシ

<クラスメソッド株式会社について>
クラスメソッドは「クラウド、ビッグデータ、モバイル、センサー」の技術を活用した企業向けの技術支援を行っており、1,000件を超える実績を残しています。AWSに関しては2015年より3年連続でAWSプレミアコンサルティングパートナーとして多くのお客様のクラウド活用を支え、多様なビジネスに貢献しています。また、社員による積極的な情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では9,000本を超える技術情報を公開しています。

所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発
オフィシャルサイト : リンク
技術ブログ「Developers.IO」: リンク
Facebookページ :リンク

<パロアルトネットワークス株式会社について>
米国に本社を持つパロアルトネットワークスは、世界中の数万もの組織をサイバー攻撃から保護し、アプリケーションの安全な稼働をサポートしている次世代セキュリティ企業です。先進的なセキュリティプラットフォームにより、お客様の日々の業務や最も価値のある財産を保護します。
日本法人Webサイト:リンク

※ アマゾン ウェブ サービス、AWSは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※Palo Alto Networks、Palo Alto Networksロゴは米国と司法管轄権を持つ各国でのPalo Alto Networksの商標です。本リリースに記述されているその他すべての商標、商号、サービスマークは、各所有者に帰属します。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。