logo

コトバの壁を壊す事を目的に、Conyacのエニドアとウェアラブル翻訳デバイスiliのログバーが業務提携

~クラウドで迅速且つ精度の高い対訳を提供しiliの精度向上へ~

バイリンガルに特化したクラウドソーシングサービスの「Conyac」( リンク ) を運営する株式会社エニドア(本社:東京都千代田区、代表取締役:山田尚貴)は、ウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」を開発・提供する株式会社ログバー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉田卓郎)と、5月25日に業務提携に合意しました。

■ 業務提携の背景
エニドアは世界を近づける事を目指し2009年よりクラウドソーシングの仕組みを使ったサービス「Conyac」の提供を行ってきました。Conyacは翻訳を初めとした様々な依頼を世界中にいるバイリンガルに発注でき、インバウンド関連のビジネスを提供されている企業や海外進出を目指されている企業にご活用頂いております。

一方、新たなコミュニケーションを生むためのキッカケを、テクノロジーを通して創り出す事を目的に2013年に設立されたログバーは、世界中で評価を受けている革新的なウェアラブル翻訳デバイス「ili」の開発と提供を行っています。

両社の考える【世界中の人たちのコトバの壁を壊す】という共通の目的を達成するために、iliの翻訳精度を、クラウド翻訳を活用することで高めていきたいと考え、業務提携に至りました。


■ 取り組み
iliで使用する旅行特化型の会話対訳データを、クラウドソーシングの活用で迅速且つ高精度に大量作成することによって、翻訳精度の向上を継続的に実施します。


------------------
Conyacとは
------------------
Conyacは、登録されている8万5千人以上のバイリンガルにお仕事を発注できるクラウドソーシングサービスです。2009年のサービス開始以来、数多くのお仕事がプラットフォーム上でマッチングされています。

------------------
iliとは
------------------
iliは、話したコトバを一瞬で翻訳してくれるウェアラブルデバイスです。インターネットに接続する必要がないので、旅行中でも通信状態に関わらず、伝えたいその瞬間に使えます。


【会社概要】
■会社名  株式会社エニドア ( リンク )
■代表者  代表取締役 山田 尚貴
■資本金  6,200万円
■設 立  2009年2月9日
■所在地  東京都千代田区内神田2-15-2 内神田DNKビル4F
■サービス Conyac ( リンク )
■事業内容 バイリンガルクラウドソーシングConyacの運営、AI向けの学習データ作成


■会社名  株式会社ログバー ( リンク )
■代表者  代表取締役CEO 吉田 卓郎
■資本金  37,610万円
■設 立  2013年2月25日
■所在地  東京都渋谷区恵比寿4-7-6 Uran Ebis Studio 1A
■サービス ili ( リンク )
■事業内容 ウェアラブルデバイス開発・企画・製造・販売事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。