logo

広島国際大学が社会福祉法人などと連携し、「奨学金+就職」セットで学生を支援

広島国際大学 2017年05月26日 08時05分
From Digital PR Platform


広島国際大学(広島県東広島市)医療福祉学部は2018年度入試より、4法人・グループと連携し、入試制度(AO入試)と連動した奨学金制度「入学前予約奨学金制度(連携法人型)」を設けた。福祉・介護分野を学びたい学生の就学から就職までを一体的に支援する。


 本制度は、福祉・介護分野を学びたい受験生の経済的負担を軽減することに加えて、当該法人への「採用候補者」として卒業後の就職先を保証し、一定の条件を満たせば貸与した奨学金が免除となる。さらに各県の介護福祉士等修学資金貸付制度との併用も可能で、ほぼ学費を気にせずに大学進学ができる。
 広島国際大学は今後も連携法人を増やして、優秀な福祉・介護人材育成を強化する。

◆奨学金概要
【募集人数】
 計10人程度
【申請資格】
 ・広島国際大学医療福祉学部への入学を希望し、AO入試を受験する者
 ・希望する連携法人の奨学金申請資格を満たす者
【連携法人】
 ・社会福祉法人あと会、医療法人社団あと会(広島市)
 ・医療法人好縁会(東広島市)
 ・社会福祉法人平成会(東広島市)
 ・社会福祉法人緑風会(山口県岩国市)

▼本件に関する問い合わせ先
 広島国際大学広報室(担当:坂井、上田)
 TEL: 0823-27-3102

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事