logo

ポジティブワン、QorIQ LS1046A搭載の小型モジュールの販売開始

ポジティブワン、QorIQ LS1046A搭載の小型モジュールの販売開始

2017年5月25日、ポジティブワン、QorIQ LS1046A搭載の小型モジュールの販売開始いたします。

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、QorIQ LS1046A搭載の小型モジュール(62mm x 82mm)、キャリアボードの販売をいたします。

QorIQ LS1046Aプロセッサは、パケット処理アクセラレータ、高速周辺機器とのクワッド64ビットARM Cortex A72コアを統合します。ハードウェアとソフトウェアの互換性を維持しながら、ARM Cortex A72コアプロセッサまでの64ビットARMの性能スケーリングを実現するため、LS1023A、LS1043A、LS1088A SoCとピンコンパチブルです。

・ NXP QorIQ LS1046A CPU:コア周波数1.6GHzまでのARM(R)Cortex(R)A72 64ビットコア4つ
・ 標準のエッジコネクタ(MXM3.0ソケット)に接続する新しいコスト効率の高いMPX-2システムオンモジュールフォームファクタ
・ QorIQ LS1023A、LS1043A、LS1048A、LS1088Aで利用可能なバリアント
・ 最大8GBの64ビットDDR4 ECC RAM(2100 MT / s)
・ 最大2GBのSLC NANDフラッシュと最大64MBのQuadSPIフラッシュ
・ パラレルイーサネットインターフェイス:2x RGMII maxとして設定可能
・ IEEE Std 1588サポート
・ 最大10Gbpsで8x SerDesレーン、さまざまなオプションで設定可能:
・ 8Gbpsで最大3x PCIe 3.0(x4レーン動作をサポート)
・ 6Gbpsで最大1x SATA 3.0
・ 5Gbpsで最大1x QSGMII
・ 最大 1Gbpsで5x SGMIIインターフェイス
・ 最大 2,5Gbpsで2x SGMIIインターフェイス
・ 最大1x XFIインターフェイス(10GbE)
・ 3xUSB 3.0ホスト/クライアント/ OTGサポート
・ 1x SDHC
・ その他のインタフェース:2xI⊃2;C、2xDUART、1xSPI、1xJTAG
・ 温度センサー
オンボード電源電圧はすべて、別個のμコントローラで監視されます。オンボード電圧とリセットロジックを制御することで、低レベルの安全機能であっても、幅広いカスタム機能が提供されます

【製品の問い合わせ】
POC-MXM-LS1046A基本開発キット
モジュール構成 POC-MXM-LS1046A モジュール(LS1046@1.2GHz, 2GB DDR ECC RAM 512MB Flash memory) ,キャリアボード, Linux BSP, アクセサリ

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL リンク

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウエアや世界標準ISOなどに準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウエアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。