logo

Jam Cityが初のオリジナルIPフランチャイズ「クッキージャムブラスト」をリリース

Jam City 2017年05月25日 10時10分
From 共同通信PRワイヤー

Jam Cityが初のオリジナルIPフランチャイズ「クッキージャムブラスト」をリリース

AsiaNet 68646 (0751)

【ロサンゼルス2017年5月24日PR Newswire=共同通信JBN】
*大ヒットモバイルゲーム「クッキージャム」が1億ダウンロード突破
*新「クッキージャムブラスト」はさらにおいしいお菓子を提供。iOS、Android用に世界リリース

ロサンゼルスを本拠とするモバイルゲームのデベロッパー兼パブリッシャー、Jam Cityが「クッキージャムブラスト(Cookie Jam Blast)」のリリースを発表した。世界で1億人以上のプレーヤーがダウンロードしたグローバルヒット「クッキージャム(Cookie Jam)」の初の新バージョンである。iOSおよびAndroidのデバイスで利用できるクッキージャムブラストは、できたての面白さと愉快なエンターテインメントに満ちている。

Video - リンク
Photo - リンク
Photo - リンク
Photo - リンク
Photo - リンク
Photo - リンク
Photo - リンク
Logo - リンク

Jam Cityのクリス・デウルフ共同創業者兼最高経営責任者(CEO)は「クッキージャムはこれまで最も成功したJam Cityのゲームで、われわれがフランチャイズブランドに発展させた最初のゲームである。クッキージャムのフランチャイズはアイコニックブランドで、Jam Cityに数十億ドルをもたらす可能性があるビジネスと確信している。クッキージャムとクッキージャムブラストの将来を楽しみにしている」と語った。

最新のクッキージャムブラストでファンは、世界一のパティシエを目指すシェフパンダの冒険をフォローする。プレーヤーはベーカリー飛行船に乗って「シャーベットの森」や「ベリーフォンデュの島」の新世界を訪問し、Gingy、Scoops、Yummyワームなど魅力的なキャラと出会う。彼らはクラシックモードを通じてワッフルのような道ザクザク進み、Yumsicleを明らかにしてTopplerを集めるおいしい新ゲームモードを体験する。プレーヤーはゲームを通じて、お客にとてもおいしいごちそうをつくる材料を獲得し、シェフランクを上げていく。ゲームのレベルを飛び越えるのに役立つBee-a-Buddyブースターチャージを友人同士で送り合うことが初めてできるようになった。

Jam Cityのジョシュア・イグアド共同創業者兼最高執行責任者(COO)は「われわれはクッキージャムのプレーヤーがゲームに期待することを取り入れ、彼らのゲーム体験を一層甘いものにした。クッキージャムブラストは豊かな3Dグラフィックスによって視覚的に美しく、われわれは数多くの新しいキャラ、新レベルを付け加え、複雑さを増すために新しい工夫を凝らした」と話した。

クッキージャムは日々500万人のアクティブユーザーがおり、2013年のデビュー以来、世界のプレーヤー1億人以上がダウンロードしている。クッキージャムはFacebookのゲーム・オブ・ザ・イヤーにも選定され、世界の売り上げトップ20に連続ランクインしている。

クッキージャムブラストは基本無料のマッチ3パズル・モバイルゲームで、App Store(リンク )およびGoogle Play(リンク )経由でiOSおよびAndroidデバイスによる利用が可能である。クッキージャムブラストの詳細、クッキージャムの友人とのコネクトは以下の@CookieJamBlastフォローを。
Facebook: リンク
Twitter: リンク
Instagram: リンク

▽Jam Cityについて
Jam Cityはロサンゼルスに本社を構えて世界に展開するモバイルゲーム・メーカーである。Jam Cityは元MySpace共同創業者のクリス・デウルフ、アベル・ウィットクーム両氏と20世紀フォックス元役員のジョシュア・イグアド氏が2010年に立ち上げ、米国のAppleとGoogleのアプリストアで売り上げ上位100ゲームのうち6ゲームのクリエーターである。クッキージャム、パンダポップ、Family Guy: The Quest for Stuff、Marvel Avengers Academyなどのポートフォリオは8億回以上ダウンロードされ、月間通常5000万人近くがプレーしている。Jam Cityはシアトル、サンフランシスコ、サンディエゴ、ブエノスアイレスにスタジオを配置している。Jam Cityは2016年、世界で一番人気のあるエンターテインメント・フランチャイズをモバイルゲームにもたらす急先鋒として、サンフランシスコのスタジオTinyCo (リンク )を買収した。

ソース:Jam City

▽問い合わせ先
Joy Fox
Jam City
joy@jamcity.com
+1-818-383-6522

Sarah Ross
Jam City
sarahr@jamcity.com
+1-310-924-1404

Kjell Vistad
Gilberto Gamboa
ONE PR Studio (for Jam City in the US)
jamcity@oneprstudio.com
+1-510-893-3271

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。