logo

『進撃の巨人』待望の公式ファンアプリが登場「みん撃」iOSアプリ版をリリース!



株式会社講談社(本社:東京都文京区)は、『進撃の巨人』公式ファンサイトプロジェクト「みん撃」(リンク)のiOSアプリ版をリリースし、2017年5月24日よりAppStoreにて配信を開始いたしました。
[画像1: リンク ]

◆「みん撃」とは……?

「みん撃」は、“進撃を遊び倒す!”を合言葉にした、公式ファンサイトプロジェクト。ユーザーみんなが参加して楽しめる企画が満載です。

「求む!アニメSeason2のキャッチコピー」
「進撃の商品企画室」
「自分だけの宣伝兵団の名刺を作ろう」
「新種の巨人を考えよう」
「アニメイトカフェのオリジナルメニューを考えよう」
「進撃の棚 自慢大会」

……などなど、様々な形で出題される“公式作戦”(=お題)に対して、皆さんからの投稿を募集中!

そして、作戦に対して投稿されたアイディアは、「別冊少年マガジン」や進撃の巨人公式サイト(リンク)に掲載されたり、実際の公式イベントや進撃グッズ、作品の宣伝プランとして採用される事も!

ユーザーのアイディアや行動で、「進撃」の世界がどんどん広がっていく、今までにない全く新しい取り組みの場、それが「みん撃」です。

◆待望の「みん撃」iOSアプリをリリース!!

2016年12月のサービス開始以来、皆さんから寄せられた投稿数は、すでに15,000件以上。

これからも増え続ける大量の投稿をより閲覧しやすくするために、今回のアプリ版では画面デザインを一新! アプリならではの操作感で、日々追加・更新されていく各種「作戦」にも参加しやすくなり、よりスムースに「みん撃」をお楽しみいただけるようになりました。

さらに、「進撃の巨人」に関連するTwitterやブログなどの情報が、アプリの中でチェックできる機能も。「みん撃」の楽しみ方が、さらに広がります。

また、Android版のアプリも近日公開を予定。どうぞお楽しみに。

◆さらなる「ユーザー発」の企業コラボレーションを加速

・アニメイトカフェ「みん撃で募集したアイディアを元にオリジナルメニューを開発」
・エンスカイ「『進撃の巨人スケジュール帳』に関するアイディアを募集」
・Life is Tech ! 「進撃の世界観を用いてAdobe Photoshopが学べるイベントを企画」

など、これまでも様々な商品開発コラボレーションを展開してきた「みん撃」。今後も、ユーザーからのアイデアを活かしたコラボや商品企画を積極的に実現していきます。

「みん撃」を活用したコラボレーションアイデアをお持ちの企業・法人の皆さま、ぜひ本リリース記載の担当者宛てへお問い合わせください。または「みん撃」内の作戦「進撃の商品企画室」にご投稿いただいても構いません!!

◆アプリDATA
[画像2: リンク ]

◎アプリ名称:みん撃「進撃の巨人」公式アプリ
◎対応端末:iOS 10.0以上のiPhone/iPod touchを推奨
◎アプリ利用料金:無料(※課金はありません)
◎アプリ配信開始日:2017年5月24日
◎著作権表記:(C) 諫山創/講談社 (C) Life is Tech, Inc.

▽AppStore
リンク

▽「みん撃」Webサイト
リンク

◆『進撃の巨人』について

「別冊少年マガジン」(講談社)にて連載中のマンガ作品(著者:諫山創)。巨人たちが支配する世界での人類の戦いを描く物語。
コミックス22巻までの累計発行部数は6600万部を突破。講談社漫画賞(少年部門)、「このマンガがすごい!2011」(宝島社)オトコ編第1位、NYタイムズ・コミックランキング1位などを獲得。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。