logo

マーケティングオートメーションツール「BowNow」、フリープランの提供が決定!無償で企業IPと個人ログを活用して見込み顧客の把握が可能に

~先行受付6月開始、7月末から提供~

デジタルマーケティング事業を手掛ける、スターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:北村健一)は、マーケティングオートメーションツール「BowNow(バウナウ)」を無償で企業IPと個人ログを活用して、見込み顧客の把握を可能にするフリープランを追加し、6月から先行受付を開始、7月末より提供することをお知らせいたします。本件は、親会社であるスターティア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:本郷秀之)も販売代理店として参画し、スターティアグループとして取り組む新たな試みとなります。専用サイト▼リンク




[画像1: リンク ]



■BowNowとは
「使いこなせるマーケティングオートメーションツール」をコンセプトに、シンプルでわかりやすい機能に絞った操作性と、低額な料金設定により導入負担を大幅に削減した、当社開発のマーケティングオートメーションツールです。2016年2月から提供開始し、法人企業を中心に着々と導入が進んでいるサービスです。
専用サイト▼リンク
[画像2: リンク ]
■BowNowフリープランの提供に至った経緯と狙い
 昨今、インターネットの普及に伴い、購買者はインターネットで情報収集を行うことから、提供側はプッシュ型の営業ではなく、Webへ情報を掲載しインターネット上でコミュニケーションを図ることが主流になりました。 また、インターネットの発展とモバイルの進化によって、自社のWebサイト、広告、SNSなどの活用と最適化はマーケティングの現場において大きな課題となっていることから、マーケティングオートメーションツールの注目度は増しています。
 しかし、実際にマーケティングオートメーションツールの導入を検討するとなると、「費用が高いため、費用対効果がでない」、「社内リテラシーが低い上に、機能や設定が複雑で使いこなせない」といった課題に差し掛かる企業が多いのが現状です。そこで当社は、より多くの企業に対しマーケティングオートメーションツールの検討・導入における障壁を低くし、マーケティングオートメーションツールの価値を周知させることを目的として、BowNowのフリープランを追加するに至りました。本件は、製造業・卸売業・情報通信業界などの中小企業を中心に、当社とスターティアで提案して参ります。



■BowNowフリープランの概要
・月額費用:¥0
・リード数:1,000
・PV数:50,000まで
・企業・ユーザーログ:1カ月間
・メール配信:不可
・Web:フォーム:1フォーム
・登録ドメイン数:1ドメイン
・認証ファイル登録:100MB
・受付開始日:2017年6月から
・提供開始日:2017年7月末から
[画像3: リンク ]


■スターティアラボの取り組み
スターティアラボは2009年4月創業、「世界標準のマーケティングエコシステム」をビジョンに、デジタルマーケティング事業を中心に展開しております。始まりはクリエイティブ企業へ提供する電子ブック制作ソフト「ActiBook」で、現在はAR制作ソフト「COCOAR」などのWeb アプリケーション、Web サイト「CMS Blue Monkey」の制作・管理とマーケティングに必要なコンテンツを総合して提供しております。

(開催予定のセミナー情報)
6/14(水)、営業担当者向けにマーケティングオートメーションツールの活用にまつわるセミナーを開催いたします。詳細ページ▼リンク

■会社概要
・会社名:スターティアラボ株式会社
・URL:リンク
・所在地:〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
・代表取締役:北村 健一
・主な事業内容:デジタルマーケティング事業
        Webサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守
        Webアプリケーションの企画・開発・販売・保守




プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。