logo

モバイルでの高速表示とエンゲージメント策で売上を拡大する Eコマース向け、PWA( プログレッシブ Webアプリ)を発表します。

株式会社ドーモ 2017年05月24日 13時37分
From PR TIMES

~トライアル導入企業様・販売パートナー様の募集、および説明会・セミナーのご案内~

株式会社ドーモ(本社:東京都中央区築地/代表:占部雅一 以下ドーモ)は、日本代理店として取り扱うカナダのモバイル・カスタマーエンゲージメント・プラットフォームMobify (モビファイ)社の新しいEコマース向けサービス、プログレッシブ Webアプリ(PWA)の提供を発表します。




[画像: リンク ]


5月18 日、開発者向けカンファレンスGoogle I/O2017の2日目、「The Mobile Web: State of the Union」で、GoogleはプログレッシブWebアプリで変わるモバイルの世界を大々的にアピールしました。弊社はGoogleが推進する新しいWeb、PWAのサービスを日本で提供していきます。


1.モビファイのPWAプラットフォーム とは?

高速な表示。アプリで利用されてきた機能をWeb単体で実現します。

Googleが提唱する新しいWeb。それがPWA(プログレッシブWebアプリ)です。モバイルファースト時代に適したアプリとWebの融合を目指しています。
モビファイのPWAは、Eコマース事業者様を対象に、PWAを素早く提供していくモバイルプラットフォームです。
表示スピードが速く、アプリのような快適操作を実現し、プッシュ通知、位置情報、レコメンド機能など、エンゲージメントを高める働きをします。また、クーポン、ポイント付与、バーコードなどのシステム拡張を、Web単体で実現します。


2.PWAを導入するメリット

2~4倍の導線スピードアップ
コンバージョン50%アップ
売上向上 23%アップ          ※米ランコムの導入事例より

「モビファイ プログレッシブWebアプリ」の特徴
表示スピード
サイト内でのページ遷移をシームレスにして、レスポンシブWebデザインによる構築方法に比べてカスタマージャーニーを4倍程度高速にすることができます。
信頼性(オフラインキャッシュ)
アプリケーションとしてデータをキャッシュさせることで、ネット接続が悪い状態やオフラインでもエラーとならずに継続して利用することができます。
エンゲージメント
プッシュ通知を利用し、コンテクストに基づくリアルタイムなアプローチで、サウジアラビアのネットショップ「eXtra」ではユーザー再訪問が4倍に増え、サイト滞在時間も2倍となりました。
モバイルファースト
現状のデスクトップ向けに構築されたWebでも、モバイル向けに開発されたコンポーネント群を利用してアプリと同様のモバイルファースト設計が可能です。
高いコンバージョン率
「モビファイプログレッシブWebアプリ」を導入した企業では、モバイルWebにおけるコンバージョン率が平均50%増加しています。


3.モビファイが提供するモバイルコミュニケーションとは?

マーケティングツールのラストワンマイルを担う ターゲティング手段

精緻なターゲティング技術は「Eビジネスの要」という意識が高まっています。
モビファイが今回提供するPWAは、高速表示とともに、Webプッシュ通知や位置情報、リコメンド機能など、エンゲージメントを高めるコンセプトの元に開発をされています。
あらゆるCRMツール、ショッピングカート、インバウンド施策、ソーシャルメディアのランディング・コンバージョンページとして、優れたモバイルWebの性能が要求されています。あらゆるショッピングカートに対応して、ユーザーとのラストワンマイルを最良の状態でつなぐ導線。それがモビファイであり、PWAの考え方です。


説明会・セミナーのお知らせ

ドーモでは、今回の発表を元に、1.トライアル企業様の募集 2.販売パートナー様の募集、3.PWAの導入や取り扱いのためのセミナー開催を予定しています。

A:ドーモ主催:PWAセミナー
6月28日(水)午後16時・弊社(築地)会議室にて予定
下記よりお問合せください。

お申込みフォームはこちら↓
リンク
※人数により、開催場所・時間を変更させていただく場合があります。ご了承ください。

お問合せ先
ドーモ モバイルサービス部
mail: mobify@domore.co.jp
Tel: 03-6228-4616

また、6月、7月に開催予定の「日経MJフォーラム」に協賛し、PWAをテーマにお話させていただく予定です。

B:日本経済新聞社主催:日経MJフォーラム「EC事例大集合」~実践企業に学ぶ売り上げ拡大への道~
Googleが提唱するPWAとは?~ランコム(USA)の最新モバイルWeb事例紹介~

【東京会場】 日時:6月15日(木)16:05~16:30  会場:ベルサール神田
【大阪会場】 日時:6月23日(金)16:05~16:30  会場:日本経済新聞社 大阪本社
【福岡会場】 日時:7月 7日(金)15:45~16:10  会場:日本経済新聞社 西部支社

【申込み方法】
参加お申し込みは日経アドネット内、専用WEBサイトよりお願いいたします。本フォーラムへお申込いただくと、全セッションが聴講できます。
リンク
↑(日経アドネットのページへジャンプします)

■ドーモについて   
リンク
2000年設立。女性誌のWebサイトプロデュースからスタートし、2012年1月より、カナダのMobify(モビファイ)社と提携し「モバイルWebサービス」の提供を開始。2016年5月より、「Webプッシュサービス」の取り扱いを開始。2016年11月からは「デジタルハリウッド STUDIO横浜」の運営を開始。現在、モバイル事業、Webコンテンツ制作、教育事業の3種の事業を展開中。


モビファイのPWAに関する資料・技術概要

プログレッシブWebアプリ(以下PWA)はGoogleが提唱する新しいモバイルWebの概念です。従来はネイティブアプリでしか実現できなかった機能が、ブラウザの進化によってWebでも同等の体験を提供できるようになってきました。それに加えて、アプリにはないWebとしての優位性を組み合わせることで、ユーザーエクスペリエンスを最大化するものです。
PWAの特徴としては以下のようなものがあります。

・段階的 – プログレッシブ・エンハンスメントを基本理念としたアプリであるため、 ブラウザに関係なく、すべてのユーザーが利用可能です。
・レスポンシブ – パソコンでもモバイルでもタブレットでも、次世代の端末でも、 あらゆるフォームファクタに適合します。
・ネットワーク接続に依存しない – Service Worker の活用により、オフラインでも、 ネットワーク環境が良くない場所でも動作します。
・アプリ感覚 – App Shell モデルに基づいて作られているため、アプリ感覚で操作できます。
・常に最新 – Service Worker の更新プロセスにより、常に最新の状態に保たれます。
・安全 – 覗き見やコンテンツの改ざんを防ぐため、HTTPS 経由で配信されます。
・発見しやすい – W3C のマニフェストとService Worker の登録スコープにより、 「アプリケーション」として認識されつつ、検索エンジンからも発見することができます。
・再エンゲージメント可能 – プッシュ通知のような機能を通じで容易に 再エンゲージメントを促すことができます。
・インストール可能 – ユーザーが気に入ればアプリのリンクをホーム画面に残して おくことができ、アプリストアで探し回る必要はありません。
・リンク可能 – URL を使って簡単に共有でき、複雑なインストールの必要はありません。
(Google:「プログレッシブWebアプリとは」より)
リンク


モビファイ プログレッシブWebアプリ

「モビファイ プログレッシブWebアプリ」は、既存のWebサイトを改修することなく、PWAの機能を備えた次世代モバイルWebを実現するサービスです。通常PWAを導入するには、アプリライクなインタラクションやプッシュ通知のようなエンゲージメント機能を実装するためにバックエンドを含めた大規模な改修が必要となります。「Mobify Progressive Web Apps」では従来培ってきたスピードを含めたパフォーマンスの高いモバイルWeb構築サービスを更に進化させるとともに、Webプッシュ通知やコンテンツの最適化によるエンゲージメントサービスをプラットフォームとして提供することで、現在のWebサイトをPWA化することを可能にしました。

Mobifyでは2016年よりPWAによるモバイルWebの提供を開始しており、Googleのパートナーとして各種ケーススタディにデータを提供してきました。また、2017年5月に開催されたGoogle I/O ‘17では、米L’OREAL(ロレアル)社の日本でも人気の高い化粧品ブランド「Lancôme(リンク)」が、PWAの事例として「The Mobile Web: State of the Union」にて紹介されました。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。