logo

ノルウェー Novelda ASと代理店契約を締結

グローバル電子株式会社 2017年05月24日 08時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年5月24日

グローバル電子株式会社

ノルウェー Novelda ASと代理店契約を締結
IR-UWB SoC 「XeThr(TM) X4」等の正式販売代理店に

グローバル電子株式会社(東京都新宿区 代表取締役会長 松田 樹一  リンク)は、ノルウェー Novelda AS ( CEO Cornelia Mender, リンク )と販売代理店契約を締結し、IR-UWB SoC 「XeThru(TM)X4」等の国内および東・東南アジアの正式販売代理店となりました。

Noveldaは2004年にノルウェーでオスロ大学からスピンアウトして設立。IR-UWB SoC 「XeThru X4」とそのSoCを利用した各種センサモジュール等を開発するメーカーで、オスロ大学と研究開発における強力なパートナーシップを組んでいます。

IR-UWB(Impulse Radio - Ultra Wide Band)は、低消費電力で、対象物との距離、その動きを高い精度で検知できるレーダー技術で、その精度は、呼吸、体動などの微細な変化も検知できるもので、人体への影響も小さいという利点があります。また、カメラが不要のため、プライバシーも保たれます。その特性から新たな分野での活用が期待される技術で、主な応用として、ヘルスケア分野での睡眠モニター、乳幼児モニター、在宅診断システムや、セキュリティなどの防犯分野、将来的には医療現場での応用も考えられます。

【動画: リンク

現在、Novelda ASはXeThru X4とXeThru標準センサモジュールの電波法への対応を進めております(2017年夏以降完了予定)。同時に、グローバル電子は日本VAR代理店として、拡販体制を構築し、IR-UWBレーダー技術を活かせるセキュリティやヘルスケア分野などに向けて「XeThru」をご紹介してまいります。
なお、同製品の日本でのご紹介はグローバル電子が初めてとなります。

Novelda AS VP of Sales and Marketing, Ingar Fredriksen氏のコメント
「 XeThruは、ホームオートメーション、セキュリティ、ヘルスケア分野で高い優位性を発揮でき、それらを日本でのターゲットマーケットと考えています。日本市場からアジア市場拡大を視野に入れ、まずは日本でのビジネスをグローバル電子と共にスタートできることを大変光栄に思っています。」

グローバル電子株式会社 PM本部 本部長 小池 志郎 コメント
「当社はセンサ商材の取扱をはじめ、乳幼児体動モニター、人検知センサなどのセンサ応用製品も開発しており、センサビジネスには早くから取り組んできました。今後は、Noveldaと密接に連携し、XeThruの優位性を日本のお客様にご紹介してまいります。将来的には、私たちのセンサビジネスとのシナジーが生まれ、新たな可能性が広がることも期待しています。」


グローバル電子について  【 XeThru 日本VAR代理店 】
グローバル電子は、多岐に亘る最先端の電子部品を世界から調達し、かつ、自社でも、中国を含む工場で電子部品を製造し、顧客企業様に高い付加価値でのソリューションを提案・提供できる電子機器総合企業です。特にアナログ技術においては他社の追随を許さないレベルを目指します。
設立 1978年7月 本社所在地 東京都新宿区 リンク 

Novelda AS (ノベルダ)について  
Novelda ASは、人体バイタルサイン、移動、在・不在と位置の検知を目的にした XeThru スマートセンサ技術の開発、製造および販売を手掛けているノルウェーのメーカーです。XeThru センサは、プライバシー保護を維持しながらも重要な検知データの収集を可能にするセンシング技術です。応用分野は広く、セキュリティやヘルスケア在宅診断などをはじめ、一部のオートモーティブや産業機器にも採用可能です。更に超低消費のため幅広いアプリケーションに向いています。その他、開発キットや OEM モジュールもご提供致します。 
設立 2004年 本社所在地 ノルウェー オスロ市 リンク


【製品のお問い合わせ】
グローバル電子株式会社 PM本部
TEL 03-3260-1417
お問い合わせフォーム リンク

【プレスリリースに関するお問い合わせ(報道機関)】
グローバル電子株式会社 企画本部 Marcom
担当者 マレ ホルヘ/野本 花枝
TEL 03-3260-1412




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。