logo

愛知工業大学を含む全国の私立5工大が6月24日に「第1回工大サミット」を開催 -- 日本の未来を支える理工系人材育成について考える

愛知工業大学 2017年05月24日 08時05分
From Digital PR Platform


愛知工業大学(学長:後藤泰之)を含む全国の私立5工業大学(愛知工業大学、大阪工業大学、芝浦工業大学、広島工業大学、福岡工業大学)は2017年3月3日、理工学系高等教育のさらなる活性化を図るため「工大サミット」を創設した。このたび、6月24日(土)にキックオフイベント「第1回 工大サミット」を開催。「国際社会で活躍できる理工系イノベーション人材の育成」をテーマに、5大学の学長によるプレゼンテーションなどを行う。参加費無料、要申し込み。


 今日、国際社会で活躍し、イノベーションを生み出せる理工系人材の育成が急務となっている。こうした時代背景を踏まえ、愛知工業大学・大阪工業大学・芝浦工業大学・広島工業大学・福岡工業大学の私立5 工業大学は今年3月、「工大サミット」を創設。教育・研究活動に関する情報共有や各種事業の共催などをベースに強固な協力関係を構築し、理工学系高等教育のさらなる活性化を目指している。

 このたびキックオフイベント「第1回工大サミット」を開催。三菱電機株式会社 先端技術総合研究所長の水落隆司氏による「企業から工大サミットへの期待~少子化と人工知能の先に見えるもの~」と題した講演や、5 工大学長によるプレゼンテーションおよびパネルディスカッションなどを通して「産業立国・技術立国」日本の未来を支える理工系人材の育成について考える。概要は以下の通り。

◆「第1回工大サミット」開催概要 
【日 時】 6月24日(土) 13:00~17:00(受付開始 12:30)
【場 所】 大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー(大阪市北区茶屋町1-45)
【プログラム】
13:10~13:20
 ご挨拶: 村田善則氏(文部科学省 高等教育局 私学部長)
13:20~14:20
講演: 水落隆司氏(三菱電機株式会社 先端技術総合研究所長)
14:30~16:30
 5大学学長プレゼンテーションおよびパネルディスカッション
16:30~17:00 
 質疑応答
3Fエントランス
 パネル展示 大学紹介・取り組み紹介
【参加費】 無料
【申し込み】 リンク  (大阪工業大学HP内)
【主 催】 愛知工業大学、大阪工業大学、芝浦工業大学、広島工業大学、福岡工業大学
【共 催】 芝浦工業大学教育イノベーション推進センター理工学教育共同利用拠点
【後 援】 文部科学省、経済産業省(予定)、大阪府、大阪市、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、公益社団法人 関西経済連合会、一般社団法人 関西経済同友会、大阪商工会議所、公益財団法人 関西生産性本部
※詳細は添付ファイルを参照。

(参 考) リンク 

▼内容に関するお問い合わせ先
 大阪工業大学 学長室企画課(担当:余田)  
 大阪市旭区大宮5-16-1  
 TEL: 06-6954-4766

▼取材のお申し込み・本件発信部署
学校法人常翔学園 広報室(担当:松下、上田)
 TEL: 06-6167-6208 
 携帯: 090-3038-9887

▼愛知工業大学に関するお問合せ先
 愛知工業大学 総務部広報課(担当:中條)
 TEL: 0565-48-8177
 学務部総合企画課(担当:山田)
 TEL: 0565-48-8121

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事