logo

【養老乃瀧】11チーム45名が参加!テーマは「IoT × 居酒屋」居酒屋業界をイノベーションし、居酒屋の新たな可能性を探求する「養老乃瀧ハッカソン」事後レポート

養老乃瀧 株式会社 2017年05月23日 11時00分
From PR TIMES

最優秀賞に選ばれた作品は、「相手を身近に感じる遠隔お酌」

居酒屋業界をイノベーション!居酒屋の新たな可能性探求!?
IoT × 居酒屋「養老乃瀧ハッカソン」イベントレポート
11チーム45名の参加者のから最優秀賞に選ばれたのは、
「相手を身近に感じる遠隔お酌」
開催日:2017年5月3日、4日の2日間
URL:リンク



 養老乃瀧株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:矢満田 敏之)は、dotstudio株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:菅原 遼介)と共同主催として5月3日、4日の2日間、養老乃瀧研修センターにおいて「養老乃瀧ハッカソン」を開催いたしました。

 「養老乃瀧ハッカソン」には、エンジニアやデザイナー、プランナー等45名の方々が参加し、11チームに分かれて2日間にわたり凌ぎを削り居酒屋をハックしました。

 最優秀賞を勝ち取ったのは、チーム”おさけのたき”の「相手を身近に感じる遠隔お酌」でした。選考理由は「養老乃瀧のコンセプトを捉えていて、実際にあったら面白い」や「当日の試作品としての完成度の高さ」などを評価され見事最優秀賞を受賞しました。


[画像1: リンク ]

■『養老乃瀧ハッカソン』実施概要
参加人数:45名
開催日 :2017年5月3日・4日(2日間)
開催会場:養老乃瀧池袋ビル5F 研修センター
東京都豊島区西池袋1-10-15 養老乃瀧池袋ビル5F
テーマ :「IoT x 居酒屋」


審査員:株式会社リクルートホールディングス Mashup Awardsプロデューサー 伴野 智樹
   :DMM.make AKIBA エバンジェリスト 岡島 康憲
   :東宝芸能 池澤 あやか
   :養老乃瀧株式会社 代表取締役 矢満田 敏之
   :一軒め酒場 池袋南口店 店長 千葉 真也
  :養老乃瀧株式会社 スタッフ教育指導係 稲福 杏井里

受賞者
最優秀賞:賞金10万円・・・・・・・・・・・・・・おさけのたき 作品名「相手を身近に感じる遠隔お酌」
特別賞 :生ビール(中)50杯無料クーポン・・・・ひょうたんおじさん 作品名「ひょうぞう」
:ドリンククーポン 50枚・・・・・・・・ スマートドランカー 作品名「光゜るんです」
Mashup Awards賞 :好きなマイコンをプレゼント・・・・・シナモン乃瀧 作品名「LOVE-ジョッキ」
DMM.make AKIBA賞:審査員の岡島さんと一緒に飲める賞・・SAKE 作品名「KANPAI」
Twilio賞 :Twilioロゴ入りハンドセット・・・・・Youtuber 作品名「養TV」

主催 :養老乃瀧株式会社 dotstudio株式会社
APIパートナー :株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズ Twilio
メディアパートナー:DMM.make AKIBA NOMOOO(ノモー)

当日のレポート
DMM.makeレポート : リンク
dotstudioレポート : リンク
ツイートまとめ : リンク


1日目
■チームビルディング
開会し養老乃瀧ハッカソンの目的を説明した後はチームビルディング。
居酒屋らしく乾杯スタート。アルコールも入って、ほろ酔いアイスブレイク!
[画像2: リンク ]

■アイデアソン&昼食
中間発表に向け各チームアイデア出しを行いながら昼食
作業が行いやすいように初日の昼食はおにぎりでした。
[画像3: リンク ]

■中間発表&メンタリング
中間発表では被ったアイデアがないか?
また、メンタリングではアイデアの方向性としては良いのか確認をします。
[画像4: リンク ]

■あとはひたすらハックそして夕食

[画像5: リンク ]


2日目
■各チーム バラバラと集まり始めハックスタート
[画像6: リンク ]

■2日目の昼食は、サンドウィッチのランチプレート。あまったバケットで揚げパンも作ってみました。

[画像7: リンク ]

■さて、そろそろラストスパート プレゼンやDEMOの準備をすすめます。

[画像8: リンク ]

■プレゼン&タッチアンドトライ

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]

■作品紹介

1. 「ひょうぞう」(チーム:ひょうたんおじさん)
ひょうたんに話しかけると注文や雑談ができてしまう。
お会計金額だって直ぐに答えてくれます。


2. 「光゜るんです」(チーム:スマートドランカー)
ジョッキを傾ける角度などで飲み物の残量を光で
お知らせしてくれる。また、店員を呼びたいときに光で
教えてくれるひょうたん型の呼び鈴?呼び光?


3. 「チーズ」(チーム:LadderMatch)
音声認識をする写真サービス。「チーズ」と発生すると
パシャッと撮影をしてくれます。
自撮りも不要で写真の加工やダウンロードなども想定
されています。


[画像11: リンク ]

4. 「バックンにバクッとおまかせ!」
(チーム:養老が大事なので4回言いました)
注文内容を考え面倒と云う方や相手を気遣って
注文するのが大変!と云う方にオススメのアプリ。
お客様のザックリした希望を入力するだけでアプリが
注文内容を提案してくれます。

5. 「LOVE-ジョッキ」(チーム:シナモン乃瀧)
乾杯の瞬間をセンサー計測。そのデータに基づき相性診断。
合コンのときなどコレで席順を決めることも可能な
リアルマッチングサービス。


[画像12: リンク ]


6. 「相手を身近に感じる遠隔お酌」(チーム:おさけのたき)
東京に出てきている息子が、手元の徳利を傾けると、
遠くの父親の徳利も傾いてお酌が出来る親孝行が出来る
ツール。テレビ電話をしながら遠隔お酌をすることで
臨場感が沸きそうです。

7. 「仲間提灯」(チーム:ちょうちんなかま)
提灯の中にある灯りの色を変えることで色々な意思表示が
可能に。応援している野球チームを色で表してイベントに活用
したり、待ち合わせの目印にしてみたりすることができます。

8. 「養TV」(チーム:Yotuber)
ユーチューバーが店舗で「養TV」から配信をすることで、
それを面白いと思った視聴者からドリンクやつまみを奢って
もらえると云う画期的な仕組み。


[画像13: リンク ]

9. 「KANPAI」(チーム:SAKE)
乾杯まで最短時間でたどり着きたい!という願望から
生む出されました。アプリを使って、空席照会行い予約、
ファーストオーダーを行い来店と同時に乾杯!


10. 「養老乃城」(チーム:ビンジョルノ)
こちらアプリですが、養老乃瀧のメニューとスマホゲームを
連動させた提案。店舗ごとに現れるモンスターを捕まえて、
メニューを注文するごとにモンスターを成長させることが
できます。別の店舗のお客様のモンスターとも対戦をする事が
できるのでイベントなどにも使えそうです。

11. 「46Phone」(チーム:Team46Phone)
自動音声案内の忘れ物が確認できるサービス。
電話機能を使っているので懸賞イベントなどのサービスにも
転用が可能。アプリでなく電話というどの年代にも馴染む
ツールです。


■いよいよ審査発表
Twilio賞: チーム/Youtuber 作品名/「養TV」
[画像14: リンク ]



Twilioロゴ入りハンドセット

DMM.make AKIBA賞: チーム/SAKE  作品名/「KANPAI」
[画像15: リンク ]

審査員の岡島さんと一緒に飲める賞

Mashup Awards賞:チーム/シナモン乃瀧   作品名/「LOVE-ジョッキ」
[画像16: リンク ]

好きなマイコンをプレゼント

特別賞1. :チーム/ひょうたんおじさん  作品名/「ひょうぞう」
[画像17: リンク ]

生ビール(中)50杯無料クーポン

特別賞2.:チーム/スマートドランカー   作品名/「光゜るんです」
[画像18: リンク ]

ドリンククーポン 50枚

最優秀賞:チーム/おさけのたき 作品名/「相手を身近に感じる遠隔お酌」
[画像19: リンク ]

賞金10万円

■懇親会
[画像20: リンク ]



<養老乃瀧会社概要>
会社名 : 養老乃瀧株式会社
所在地 : 東京都豊島区西池袋1-10-15
代表者 : 代表取締役 矢満田 敏之
事業内容 :「養老乃瀧」・「一の酉」・海鮮居酒屋「だんまや水産」・「一軒め酒場」の 経営及び
      フランチャイズ事業の展開
店舗数 : 北海道、東北圏、首都圏、中部圏、近畿圏、中国・四国圏、九州に536店舗
       (2016年3月末現在)
設立  :1961年6月 ※創業は1938年。養老乃瀧としての出店は1956年。
資本金 : 5,154万円
売上高 : 242億8900万円 (2016年3月期グループ総体実績)
URL   : リンク
Facebook公式ファンページ: リンク
Twitter公式アカウント : @yoronotaki_com


<dotstudio株式会社>
会社名  : dotstudio株式会社
所在地  : 東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F
代表者  : 代表取締役 菅原遼介
事業内容 : IoTセレクトECショップの運営、IoTプロダクトの開発、プロモーション等
設立    : 2016年7月
資本金   : 500万円
URL    : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事