logo

Things Mobileが誕生 IoTに特化する初のグローバル・モバイルオペレーター

Things Mobile 2017年05月23日 10時18分
From 共同通信PRワイヤー

Things Mobileが誕生 IoTに特化する初のグローバル・モバイルオペレーター

AsiaNet 68627 (0744)

【ミラノ2017年5月23日PR Newswire=共同通信JBN】
*Things MobileはWi-Fiなしでも世界中で何百万ものデバイスをコネクトする

インターネット・オブ・シングス(IoT)を専門とするグローバル・モバイルオペレーターのThings Mobileはマニュエラ・ザネッラ氏の天才的発想である。同氏はZeromobileとChatSimを率いて国際ローミングとTLC市場における10年に及ぶ経験に根ざしている。ChatSimのSIMカードはWhatsAppや他のインスタント・メッセージングアプリと無制限、無料でチャットを行うことができる。このプロジェクトではZeromobileが主要株主であり、Angelsim Sarlとフアン・デ・ラ・コーバ氏が他のメインパートナーである。前者はChatSimに既に投資しており、後者はChatSimの共同創立者である。

(Logo: リンク
(Photo: リンク

Things Mobileはデータエクスチェンジの分野における進化である。ザネッラ氏は「Things Mobileは重要なゴールを念頭に置きながら創設された。それはインターネットにつながるモノの技術を向上させ、より使いやすく、速く、便利にするということだ。多くのデバイスのやり取りは僅かなキロバイトなので、われわれの料金はデバイスに非常に低い接続コストと無料の管理費を保証している」と強調した。

料金に加えてSIMカードのユニークな技術的特徴により、Things Mobileはグローバル市場で最も手ごろな価格で競争力があり、信頼できるIoTオペレーターになっている。世界中のIoT製品との接続と管理が可能で、世界で最も重要な国々では0.1ユーロ/MBからという非常に競争力のある価格になっている。Things Mobileのワイヤレス・コネクションはどこでも、Wi-Fiがなくても作動する。

Things MobileのSIMカードは世界165カ国にわたる250の認定パートナーとの取り決めにより、従来のモバイルオペレーターに比べて50%以上節約できるデータコネクションを確実にし、最良のコネクション、カバー範囲、品質を提供する。

これは初期費用や固定費用が不要で世界中のワイヤレス・コネクションを確実にする新しいグローバルなIoTソリューションで、マルチネットワークのコネクティビティーを提供する。このIoTデバイス向けの革新的なSIMカードは2G、3G、4G LTEの全てのネットワークの顧客をサポートする。

Things Mobileの全ての情報は以下を参照のこと。
リンク
リンク
リンク

電子メール:press@thingsmobile.com

ソース:Things Mobile


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。