logo

立正大学と秩父鉄道株式会社が産学連携に関する包括協定を締結 -- 事業展開・研究推進・人材育成・地域貢献など幅広い分野で相互協力を推進

立正大学 2017年05月23日 08時05分
From Digital PR Platform


立正大学(東京都品川区/学長:齊藤昇)と秩父鉄道株式会社(埼玉県熊谷市/代表取締役社長:大谷隆男)は、幅広い分野で相互に連携・協力することを定めた包括協定を締結することで合意し、平成29年5月25日(木)に合同で協定調印式を執り行う。


■協定の目的
 立正大学と秩父鉄道株式会社が相互の資源を有効に活用し、事業展開、研究推進、教育・人材育成、地域貢献などの各面で広く連携を図り、双方の持続的発展に繋げることを目的とする。
 また、ともに熊谷市に所在する産・学機関として地域社会活性に資する協力体制を構築する。

■主な連携・協力事項
(1)双方が実施する事業及び共同で実施する事業に関すること
(2)研究・調査活動の推進及びその成果の活用に関すること
(3)学生教育・人材育成に関すること
(4)地域社会・関係機関との連携に関すること

■協定調印式
(1)日時: 平成29年5月25日(木)15:00から
(2)場所: 秩父鉄道広瀬川原車両基地(埼玉県熊谷市大麻生2229-3)
(3)調印者:
 立正大学  学長 齊藤 昇
 秩父鉄道株式会社 代表取締役社長 大谷 隆男
(4)協定の名称:立正大学と秩父鉄道株式会社との産学連携に関する協定

▼本件に関する問い合わせ先
・立正大学 学長室広報課
 東京都品川区大崎4−2−16
 TEL: 03-3492-5250 
 FAX: 03-3493-9068
・秩父鉄道株式会社 企画部 
 埼玉県熊谷市曙町1-1 
 TEL: 048-523-3313
 FAX: 048-526-6840

※この資料は下記のところにもお届けしています。
・埼玉県政記者クラブ
・熊谷記者クラブ

■立正大学(りっしょうだいがく)
・学長: 齊藤昇(さいとう のぼる)
・開校144年を迎えた8学部15学科、7研究科、9研究所の総合大学。
・品川キャンパス: 東京都品川区大崎4-2-16
 仏教学部/文学部/経済学部/経営学部/法学部/心理学部
 文学研究科/経済研究科/法学研究科/経営研究科/心理学研究科
・熊谷キャンパス: 埼玉県熊谷市万吉1700
 社会福祉学部/地球環境科学部
 社会福祉学研究科/地球環境科学研究科
・日蓮聖人の「立正安国論」をその校名の由来とする立正大学の建学の精神は、下記の三つである。
 一、真実を求め至誠を捧げよう
 一、正義を尊び邪悪を除こう
 一、和平を願い人類に尽そう

▼取材に関する問い合わせ先
 立正大学 リンク 
 学長室広報課
 東京都品川区大崎4-2-16
 TEL: 03-3492-5250
 FAX: 03-3493-9068
 E-mail: contact@ris.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事