logo

大手ゴルフスクールポータルサイト「ゴルフスクールガイド」を運営するゴルフライフ株式会社への資本参加

株式会社エボラブルアジア 2017年05月22日 16時10分
From PR TIMES



 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、大手ゴルフスクールポータルサイト「ゴルフスクールガイド」を運営するゴルフライフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表者:田島 光敏、以下ゴルフライフ社)の第三者割当増資を引き受け、資本参加いたしました。

■ゴルフライフ社の概要

[画像: リンク ]

 ゴルフライフ社は、「もっとゴルフを楽しもう!」をスローガンに、スクランブルゴルフツアー事業やゴルフスクール支援事業を展開するベンチャー企業です。
 スクランブルゴルフツアー事業では、ゴルフライフ社の登録商標である「スクランブルゴルフ」イベントの企画・運営を行っております。
ゴルフスクール支援事業では、大手ゴルフスクールポータルサイト「ゴルフスクールガイド」を運営しております。
 「ゴルフスクールガイド」は月間8万ユニークユーザが閲覧しております。
 日本全国のゴルフスクール、インドアゴルフレッスンのスクールを紹介し、体験レッスンの申し込みやコースレッスンの情報を提供しています。
 ポータルサイト「ゴルフスクールガイド」はこちらをご参照ください。
リンク

■スクランブルゴルフとは
 スクランブルゴルフはゴルフライフ社の登録商標であり、チームでプレーしてスコアを競う、チームゴルフの一つのプレー方法です。全員ティーショットを打ち、セカンドショット以降は、チーム内でベストポジションと思われるボールを選択し、その場所からチーム全員が打ちます。ホールアウトまでベストポジションのボールを選択できるため、通常のゴルフと比べて良いスコアが出るのが特長です。ペア戦、チーム戦を年間100試合以上開催しています。
 スクランブルゴルフツアーの大会情報等はこちらをご参照ください。リンク

■株式取得の目的と狙い
 この資本参画は当社の投資事業の一環での取り組みであり、同社の今後の成長によるリターンを期待しております。
また、今後以下に記載の業務上の提携を検討してまいります。
1. 当社の事業協力により、ゴルフスクールの空き枠を買い取り、ユーザーに送客する「シェアリングエコノミー」事業に参入
2. 当社ベトナム拠点を活用し、ポータルサイトの改修・改善等のシステム開発を実施
3. ゴルフ旅行ツアーの企画・販売を共同で実施
 今後も当社とゴルフライフ社は、両社の強みを生かし、一層のサービス価値向上を図ってまいります。

■業績へ与える影響
 平成29年9月期の当社の業績へ与える影響は軽微と見込んでおり、平成28年11月14日に公表した事業予想から変更はございません。今後、変更の必要が生じた場合には適時にお知らせいたします。


【ゴルフライフ株式会社】
本社 :東京都渋谷区幡ヶ谷2-21-4 幡ヶ谷ファーストビルディング8階
社名 :ゴルフライフ株式会社
代表者 :代表取締役社長 田島 光敏
URL :リンク


【株式会社エボラブルアジア】
本社  :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 :1,022,636千円(払込資本 1,850,272千円)
URL :リンク


【当社サービスサイト】
総合旅行サービスプラットフォーム AirTrip  :リンク
AirTrip海外航空券              :リンク
総合旅行販売サイト TRIP STAR :リンク
国内航空券予約サイト 空旅.com :リンク
BTM(ビジネストラベルマネジメント)事業 :リンク
ITオフショア開発事業          :リンク
【当社IRサイト】 :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事