logo

XYLISH(キシリッシュ)発売20周年記念!!キュウソネコカミとコラボ楽曲完成!ミュージックビデオ『イキがいいのだ』5月20日公開

株式会社 明治 2017年05月20日 10時00分
From PR TIMES

MixChannelのコンテストに投稿された動画作品の中から72作品も使用!

株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)が発売するガム「キシリッシュ」は、1997年の発売以来、日本の “息スッキリ”を支え、今年で発売20周年を迎えました。これを記念し、さらに、「キシリッシュ」で「世の中をイキよくしていきたい、“イキの良い空気”をつくっていきたい」という思いから、「イキがいいのだ」キャンペーンを本年3月28日から開始いたしました。
その一環として、“日本のイキをよくしていく”精神にぴったりの 「イキがいい」アーティストとして若者を中心に支持を集めているロックバンド「キュウソネコカミ」に楽曲制作を依頼し、本キャンペーンの公式ソングとして『イキがいいのだ』を制作、5月20日(土)10:00に、ミュージックビデオを公開いたしました。



 このミュージックビデオには、女子中高生に人気の動画コミュニティ「MixChannel」内で実施した動画募集型企画「イキがいいのだコンテスト」に投稿されたイキがいい動画から72作品を組み込みました。イキイキとした全国の中高生を中心とした若者の姿がちりばめられています。
[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

□ 楽曲概要
タイトル :『イキがいいのだ』
MV公開日時 :2017年5月20日(土)10:00
キャンペーンサイト :リンク
YouTube :リンク

ミュージックビデオのみどころ
ミュージックビデオ撮影は、GW初日の漁港。天気は良かったのですが、風が強く肌寒かったため、雨を降らしての場面は体力も必要でした。高校生が中心のイキがいいエキストラに囲まれキュウソネコカミのボーカル、ヤマサキセイヤが、「♪君はイキがいい、君もイキがいい、どこから見ても、勢いやばい」とシャウトし、元気に明るく撮影を乗り切りました。
また、コラボ楽曲リリースに先駆けて、女子中高生に人気の日本最大級の動画コミュニティ「MixChannel」で、イキがいい動画を募集する「イキがいいのだコンテスト」を開催し、応募された作品から受賞した72作品をミュージックビデオ内に盛り込みました。

ミュージックビデオ映像一部抜粋

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[動画: リンク ]

□ アーティストプロフィール


[画像10: リンク ]


キュウソネコカミ
2009年末、大学の就活敗残者を中心に兵庫県西宮で結成した5人組ロックバンド。
破天荒なステージパフォーマンスとは裏腹に生真面目に活動中。
2014年にメジャー進出、“窮鼠猫噛み”の如く強い者に噛みつきながら全力で走っている。
2月22日にNHK総合・BSプレミアム連動ドラマ『スリル!~赤の章・黒の章~』の主題歌「邪邪邪 VS ジャスティス」を配信シングルとしてリリース。
4月26日には初のライヴアルバム「キュウソネコカミ-THE LIVE-DMCC REAL ONEMAN TOUR 2016/2017 ボロボロ バキバキ クルットゥー」をリリース。
3月23日からは豪華アーティストを迎えて“試練のTAIMAN TOUR 2017”を開催。
2017年も多数のイベント・フェスに出演。

≪メンバー≫
Vo/Gt  ヤマサキ セイヤ
Gt オカザワ カズマ
Ba カワクボ タクロウ
Key/Vo ヨコタ シンノスケ
Dr ソゴウ タイスケ

□ キシリッシュ
[画像11: リンク ]

キシリッシュ(XYLISH)とは、1997年当社より発売されたチューインガムです。発売から今年で20周年を迎えます。
商品特長
・スッキリ長続き
新たに開発した「新・甘味持続製剤」と「新・スッキリ館持続製剤」によりスッキリ感が長続き︕
・食感向上
新開発ガムベースの導入により、やや柔らかくかつ、ボリューム感がある、ふくよかな噛みごたえを実現︕
・気になる息にトリプルアプローチ
⑴ ガムを噛んで唾液分泌、お口キレイ、⑵清涼成分「メントール」で、お口スッキリ、⑶特許成分「ミントリーフ+ラッカーゼ(酵素)」配合で息スッキリ︕

□ 株式会社明治について
企業情報
社名 :株式会社 明治
代表 :代表取締役社長︓川村 和夫
所在地:〒104-8306 東京都東京都中央区京橋二丁目2番1号
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事