logo

【半永久的に使える未来のノート】アメリカのクラウドファンディング史上最高支援額、合計4.8億円を集めた超人気商品「EVERLAST」日本初上陸!「Makuake」にて先行販売実施!

株式会社Daly Corporation 2017年05月19日 15時10分
From PR TIMES

濡れたタオルで拭くだけで消せる、半永久的に使える「Everlast」日本初上陸!

株式会社Daly Corporation(東京都渋谷区、代表取締役:窪寺泰彦)は濡れたタオルで拭くだけで文字を消せて何度でも使える未来のノート「Everlast(エバーラスト)」の先行販売をクラウドファンディングサービス「Makuake」にて開始いたします。



[画像1: リンク ]



アメリカのクラウドファンディング史上最高支援額(オフィス用品カテゴリー)、合計4.8億円を集めた超人気商品「Everlast(エバーラスト)」を2017年5月19日からクラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて予約販売を開始いたします。


■製品のイメージビデオ

[動画: リンク ]



■「Everlast」とは
[画像2: リンク ]


米国Rocket Innovation,Inc.社の手によりアメリカのマサチューセッツ州ボストンで生まれた、濡れたタオル(ウエットティッシュなど)で拭くだけで文字を消せて何度でも使える未来のノート。Everlast1冊で少なくとも1冊100円の大学ノート533冊分(53,300円)以上使用可能。




■無限に使えるノート

[画像3: リンク ]

Everlastは文房具業界に新しい風を吹き込んだ画期的なノートです。フリクションペンでEverlastのページに書き、乾いたタオルで拭いても文字は消えませんが、濡れたタオルで拭くと書いたものを一気に消すことができます。フリクションペンを使用しているのできちんと書いたものを残せますし、ウェットティッシュなど濡れたタオルで拭けばきれいに消せます。

[画像4: リンク ]

Everlast(予定販売価格4980円)は1000回以上再利用できます。このノートを買ったら、つまり1000回以上再利用できるので、このノートが、人生で最後のノートになるかもしれません。つまり「Everlast」なんです。

[画像5: リンク ]

Everlastで使用している紙は合成ポリエステルで作りました。自然で滑らかに文字を普通の紙で書いてるような感覚で書けます。スルスルと気持ちよくペンが走ります。


■専用アプリで簡単にクラウド化
[画像6: リンク ]



[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]


ノートのページ下部にある7つのアイコンにマークを付けて、専用のRocketbookアプリでカメラを起動し、ノートにかざすとアプリが自動的に読み取り範囲を選択。アプリは瞬時に各ページを読み取ることができ、簡単にデジタル・ノートが完成します。


[画像9: リンク ]



■クラウドファンディング概要
・クラウドファンディング:Makuake(マクアケ)
・実施期間:2017年5月19日(水)15時~ 2017年7月24日18時
・製品のお届け:2017年8月(コース内容による)
・目標金額:1,000,000円 (目標金額に達しない場合でも製品を受け取り可能)
・プロジェクトURL: リンク

■商品概要
●サイズは通常のA4、A5サイズとは異なります。
●Rocketbookアプリ対応OS:iOS 9.0以降 iPhone, iPad, iPod touch、
             Android4.1以上

●Rocketbook対応クラウドサービス:Box, Dropbox, Google Drive, Evernote, iCloud, OneNote, Slack,
email.
●米国クラウドファンディングサイトIndiegogoとKickstaterのオフィス用品カテゴリーでクラウドファンディング史上最高支援額4.8億円を集める(2017年5月時点)。


【企業概要】
会社名:株式会社Daly Corporation
所在地:〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷2-19-6-504
メールアドレス:info@dalycorporation.com
代表者:窪寺泰彦
主な事業内容:海外製品の卸売・小売事業


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事