logo

低予算のリスティング広告でも改善可能。統計の限界を超える自動化ツール&ウェブ戦略

株式会社グラタス 2017年05月19日 09時32分
From Digital PR Platform


ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社グラタス(東京都葛飾区、代表取締役:小野瀬 友樹)は、リスティング広告自動化ツール「ADFUNE(アドフネ)」を展開する株式会社Shirofune(シロフネ)(東京都港区、代表取締役:菊池満長)と提携し、低予算でも成果につなげるリスティング広告運用代行サービスを開始したことをお知らせ致します。

近年、統計を利用したマーケティングオートメーションツールの台頭により、企業はリスティング広告を含む、デジタルマーケティングを効果的に活用できるようになってきました。

しかしながら、統計による判定には一定数のサンプリングデータ(結果データ)が必要であることや導入コストが高いことから、広告予算枠の少ない広告主にとっては必ずしも適切なソリューションにはなっていないのが課題です。

例えば、低予算のリスティング広告の場合、結果データが少ないために、統計による判定で有意差が得られず誤判断をしてしまったり、改善のヒントが得られず何カ月も改善が進まないことがあります。

そのため、低予算のリスティング運用の場合は特に、経験則から導き出される仮説の立案とその運用が重要になりますが、自社運用では経験豊富な専門家を雇うほどでもなく、外部委託でも実際の運用には大きな作業コストが発生するため、低予算では理想的な運用がされづらいといったジレンマがあります。

株式会社グラタスでは、そうした課題を解決するため、リスティング広告自動化ツール「ADFUNE(アドフネ)」とウェブ戦略の知見を活かしたコンバージョン設計を融合したサービスを開始しました。

「ADFUNE(アドフネ)」は、統計ではなく経験豊富なリスティングコンサルタントの思考をアルゴリズム化したリスティング広告自動化ツールで、少ないデータでも適切な広告入札が可能です。さらに、ウェブサイト側でも、ウェブ戦略を行ってきたコンサルタントの知見から仮説を立ててコンバージョン設計・設定を行うことで、初期設定の段階から広告掲載結果をツールへフィードバックする仕組みを構築し、ツールを効果的に稼働させることができます。
こうした施策により、運用の質を上げながらも、作業コスト削減が可能になり、低予算でも成果につながりやすいリスティング運用サービスを実現しました。

本サービスの展開し、スモールスタートを検討している、より多くの企業が効果的なウェブマーケティングに取り組める環境構築を目指します。

▼サービス特徴
・広告運用の施策管理費は最低2万/月から開始可能(初期費用別途)
・広告媒体予算は任意で設定可能
・キャンペーンの目的に応じたコンバージョン設定あり
・入札競合度に応じた入札金額を判断するアルゴリズム
・Googleアドワーズ認定資格/Yahooプロモーション認定資格/ウェブ解析士が設計・運用
・PDFによるレポート1回/月あり

▼株式会社グラタス
代表者  : 代表取締役 小野瀬 友樹
本社所在地: 〒125-0054 東京都葛飾区高砂2-37-1 第一正陽ビル501号
設立   : 2014年10月
事業内容 : ウェブマーケティングコンサルティング
URL  : リンク

▼株式会社Shirofune(シロフネ)
代表者  : 代表取締役 菊池 満長
本社所在地: 〒107-0052東京都港区赤坂2-10-2 吉川ビル2階
設立   : 2014年10月
事業内容 : リスティング広告の運用自動化ツールの開発・販売
URL  : リンク

【お客様からのお問い合わせ先】
TEL:03-5876-3387
e-mail:contact@gratus.co.jp
担当:小野瀬

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事