logo

「SPIRIT(スピリット)」にアクティブ・シニア層の登録が急伸長!人生を積極的に楽しむ彼らを『エクス(Ex)インフルエンサー』としてその動向に注目

LIDDELL株式会社 2017年05月18日 16時13分
From PR TIMES

~高度経済成長やバブル経済を生き抜いてきたエクスインフルエンサーの勢いがアツイ!~

LIDDELL株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) が運営するインフルエンサーと企業のマッチングを促進するプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」へのアクティブ・シニア層の登録が急伸長していることがわかりました。インスタグラムをスムーズに使いこなし、SNSを活用しアクティブなライフスタイルを持つ彼らを“人生を楽しむ匠”の意味を込め“Expert”、“Experience”などの頭文字から「エクス(EX)インフルエンサー」と名付け、アクティブ・シニア市場に動きをもたらす存在として注目してまいります。



[画像1: リンク ]



インスタグラムを巧みに使いこなし、人生の味わいや楽しみ方を伝える彼らの存在感に注目

インフルエンサーマーケティングが存在感を増すなか、当社運営のインフルエンサーと企業をマッチングするプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」も登録インフルエンサー、ご利用企業数ともに大きくその数を伸ばし続けております。SNSはそれぞれに特性があり、プロモーションの案件に適した媒体を活用していますが、現在特に注目されているのはインスタグラムです。インスタグラムの中心となるユーザーは若い女性が多く、最近では40代にも広まりつつあります。しかし、「SPIRIT(スピリット)」では直近数ヶ月において50代を筆頭に60代、さらには70代の登録者が相次いでおり、存在感を発揮し始めています。
10年前と異なり、50代前半はまだまだ現役世代であり企業の管理職にも多いため交友や社会とのつながりにも不足はしていません。しかし、定年後を意識し始める50代後半からさらに定年退職をした60~70代のいわゆるアクティブ・シニア層は、仕事をとおした実社会との関わりから一歩離れることで、交友関係が狭くなり内にこもりがちになるとも言われています。ところが今回「SPIRIT(スピリット)」に突如現れた彼らは、インスタグラムを自在に使いこなしフォロワーも優に1000人を越え、人生を謳歌しているイキイキとした姿を垣間見せたのです。趣味や美食、積極的に豊かな人生を楽しむ50代以上のインフルエンサーを、私たちは“人生を楽しむ匠”の意味を込め“Expert”、“Experience”などの頭文字から「Ex (エクス)インフルエンサー」と名付け、彼らの活動を支援し応援していくことといたしました。


【フォロワー3,000人超のツワモノ、1,000人超えは当たり前!】

[画像2: リンク ]

中高年のSNS使いと言えば、ビジネス上でのつながりを求めるフェイスブックが圧倒的です。しかしエクスインフルエンサーたちはメインの活動をインスタグラムとしています。ツイッターやフェイスブックを使っている方もいますが、主戦場はあくまでインスタグラム。しかもフォロワーは概ね1,000人以上であり、1,500人以上は34.3%、さらに2,000以上は11.9%、フォロワー数が3,432人という方もいます。一般にフォロワーを1,000人以上擁することは投稿マネジメントスキルが必要となり、これらから見てもエクスインフルエンサーたちが非常にインスタグラムに慣れ、アクティブに活用していることがわかります。


【若年層と好対照!男女比はほぼ同等、Ex世代はおしなべて有力インフルエンサー】

[画像3: リンク ]

「SPIRIT(スピリット)」登録のインフルエンサーの男女比は1:9ですが、ことEx世代を抽出すると、彼らの男女比は54:46でほぼ同等です。年齢は50~54歳が53%、55~59歳が23.1%、60~69歳では17.9%、70代OVERでは6%という状況となっています。インスタグラムはPCからの投稿に対応していないサービスなので、スマートフォンからの投稿が主となりますが、60代以上でもスマートフォンを媒介に社会と積極的な関わりを持つユーザーたちであることがわかります。

[画像4: リンク ]

青年期に高度経済成長のただなかに身を置き、経済や社会が発展し豊かなライフスタイルを享受してきたEx世代は「新しいもの」を取り入れることに長けています。経済成長やバブル経済を体験してきた彼らは、モノの消費にも積極的でありながらライフスタイルを充足させる情報を求めています。近年彼らへ向けたサービスの台頭がじわじわと登場し始めていますが、私たちは「SPIRIT(スピリット)」をとおしてエクスインフルエンサーの活躍をサポートしつつ、人生の先輩に大いに学ばせて頂く所存です。


<国内最大級のインフルエンサープラットフォームSPIRIT(スピリット)>
#SPIRIT(スピリット):リンク
#企業専用URL:リンク
#インフルエンサー専用URL:リンク


<企業情報>
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.  代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都渋谷区神宮前三丁目7番5号 青山MSビル9F
事業内容:インフルエンサー及びソーシャルメディアマーケティング事業
◆ブティック オブ インフルエンサー LIDDELL:リンク
MAIL:info@liddell.tokyo  TEL:03-6432-9806  FAX:03-6432-9807


【本件に関するお問い合わせ先】
LIDDELL株式会社/ LIDDELL Inc. 
担当:関根 MAIL:sekine@liddell.tokyo  TEL:03-6432-9806

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。